彼氏に会いたいときの対処法!会いたいと思わせる彼女になるには?

「彼氏に会ったばかりなのにもう会いたい...」 彼氏に会いたくて辛い思いをしていませんか? しかし「毎日会いたいと言うのは恥ずかしい」「重くて嫌われたらどうしよう」など想像してしまい、素直に会いたいと言えないこともあるでしょう。 依存かなと思うくらい彼氏に会いたすぎるときはどうすればいいのでしょうか? この記事では、彼氏に会いたいときの対処法や、会いたいと思わせる女性になるためのテクニックについてたっぷり紹介します。

毎日会いたいのはおかしい?カップルの会う頻度の平均

彼氏・彼女に会う頻度は週2~3回が一般的

「毎日彼氏に会いたい」と思っていても、実際に毎日会うことは難しいですよね。お互いに自分の生活があるわけですから、彼氏・彼女との関係を中心にすることはできないでしょう。

また、彼氏・彼女と毎日会うことによって、マンネリ化を引き起こす可能性もあります。これらの理由から、週に2〜3回のペースで彼氏・彼女に会っているカップルがほとんどのようです。

彼氏に毎日会いたくても、必ずしもよいことばかりではないことを理解しておきましょう。

彼氏に会いたいときの対処法

「彼氏に毎日会いたい」「彼氏に会ったばかりなのにもう会いたい」という寂しい気持ちは、きちんと手放さなくてはいけません。

なぜなら、ネガティブな感情は彼氏との関係によくない影響をもたらすからです。そこで今度は、彼氏に会いたいときの対処法を見てみましょう。

対処法1:LINEや電話で寂しさを紛らわせる

大好きな彼氏のそばにいたい気持ちはわかります。ただ、直接会えなくても、彼氏と心で繋がっていると自覚することができれば、会えない寂しさを和らげることができるのではないでしょうか?

もし、無理に彼氏と会おうとすれば、かえってめんどくさいと思われるかもしれません。会えないときは、電話やLINEで彼氏と連絡を取り合いましょう

彼氏の声を聞くだけでも、ホッと安心できるはずです。

対処法2:ほかのことに意識を向ける

彼氏に会いたいと思ったときは、ほかのことに意識を向けてみましょう。そもそも、彼氏に会えないとわかっているのに「彼氏に早く会いたい」と考えてしまえば、余計に寂しくなってしまいます。

人の意識は精神面に大きく影響するため、辛いことや悲しいことから逃れたいときは、別の何かに意識を逸らすことが大事なのです。

仕事や趣味など、なんでもいいので彼氏から意識を逸らせば、会えない寂しさを和らげることができるでしょう。

対処法3:好きなことをして自分を癒してあげる

彼氏に会えない辛い気持ちは、我慢しなければいけません。寂しさに耐えて頑張る自分を癒すためにも、なにか好きなことをして過ごしてみてはどうでしょうか

買い物をしたり、美味しいご飯を食べに行ったりと自分の好きなことをして過ごせば、自然と気持ちが明るくなるはずです。

対処法4:誰かに話を聞いてもらう

「彼氏に会いたい…でも会えない」というネガティブな感情は、どこかで吐き出さなくては心のなかに溜まってしまいます。ほかのことに意識を逸らしたり、気分転換をするのもアリですが、誰かに寂しい気持ちを聞いてもらうのもおすすめです。

信頼できる友達に「彼氏に会いたくてたまらないんだ」と相談をすれば、友達目線で的確なアドバイスをしてくれるかもしれません。もちろん気分を晴らすこともできるでしょう。

対処法5:自分磨きをする

「彼氏に毎日会いたい」と思うときは、自分磨きをしてみましょう。ジムやヨガで体を動かしたり、エステに通って美しさを保ったりと、自分磨きをすれば、これまで以上に彼氏に愛される女性になれるはずです。

また、気分転換になったり、自分に自信をつけることもできるため「彼氏に会えなくて寂しい…」と感じる瞬間を減らすことにも繋がるでしょう。

"寂しい!彼氏に会いたいときの伝え方

彼氏に会いたいときの対処法を紹介しましたが、会いたい気持ちが強まると、やっぱり寂しくなりますよね。

直接彼氏に会いたい気持ちを伝える方法も1つの手段です。ただ、伝え方に注意をしなければ、彼氏からの印象を悪くすることがあります。そこで今度は、彼氏に会えなくて寂しい気持ちの伝え方を見てみましょう。

伝え方1:明るく「会いたいよ」と伝える

どれだけ寂しくても、明るく会いたい気持ちを伝えましょう。ただをこねる子供のように「寂しくて死んじゃうよ〜」といえば、あなたの可愛さがより際立って、彼氏もあなたに会いたいと思ってくれるはずです。

ネガティブな気持ちこそ、明るくも可愛らしい伝え方を意識しましょう。

伝え方2:会いたい気持ちが伝わるLINEスタンプを送る

「会いたい」「寂しい」といった気持ちが伝わるLINEのスタンプを送るやり方も、可愛らしさがあって彼氏からの印象もいいでしよう。

もちろん、あなたの彼氏に会いたい気持ちも伝わります。可愛い彼女にきゅんとして「じゃあ今週の日曜にデートしようか?」と会う約束をしてくれるかもしれません。

彼女とはどれくらいの頻度で会いたい?男性の本音

「彼氏に毎日会いたい」と思う女性に対して、男性は彼女と会うことをどう思っているのでしょうか?今度は、彼女と会う頻度に対する男性の本音を見てみましょう。

本音1:彼女に毎日会うのはしんどい

20代 男性

彼女のことは好きですけど、毎日会うのはしんどいですね。仕事もあるし、ゆっくりと1人で過ごす時間も必要なので、週に2回くらいで十分です。

それ以上の頻度は、正直ストレスになると思うので、会えないときはLINEなどで我慢してほしいですね。

本音2: 付き合いたてでも週に2~3回程度でいい

30代 男性

彼女と毎日会うのは無理ですね。たとえ付き合いたてでも週に2〜3回でいいです。

会いたい気持ちはありますが、仕事やプライベートも楽しみたいですし、毎日会っていると飽きてしまう気がします。

彼女とうまく付き合っていくためにも、週に2〜3回がベストだと思っています。

彼女と会う頻度に対する男性の本音を読む限り、毎日彼女に会いたいと思っている男性は少ないようです。

もちろん彼女が嫌いだから会いたくないわけではなく、自分の時間や彼女とのマンネリを防ぐ目的で週に2〜3回のペースを望んでいる傾向があります。

このことから、彼氏に毎日しつこく会いたいと迫るのはNGです。とはいうものの、男性も「彼女に会いたい」と思う瞬間があります。彼氏に会いたいと思われる彼女を目指せば、今よりたくさん彼氏と会うことができるのかもしれません。

彼氏に会いたいと思わせるために、会いたくなるような彼女になるためのポイントを知りましょう。

彼氏が彼女に「会いたい」と思う瞬間

では、男性が彼女に会いたいと思う瞬間を見てみましょう。彼氏から「会いたい」といわせることができるかもしれませんよ。

彼女に会いたい瞬間1:仕事で疲れたとき

仕事が忙しくなると、心も体も疲れてしまうものです。そんなときは、愛する人に会って癒されたいと思う気持ちが強くなります。

彼氏の仕事が忙しいときは、気遣うLINEを送ってみてください。きっと休日になった途端に会いにきてくれるはずです。

彼女に会いたい瞬間2:体調を崩して寝込んでいるとき

疲れが溜まってヘトヘトのときや、風邪や怪我で寝込んでいるときは、やはり心も体も弱ってしまうものです。1人でいることに寂しさを感じやすく「彼女に会いたい」という思いが芽生える傾向がみられます。

体調を崩していなくても、彼氏が疲れているようであれば、優しく接してあげてみたください。彼氏から「会いたい」といってくるかもしれません。

彼女に会いたい瞬間3:1人でいるときに寂しいと感じたとき

とくにやることがなく1人でぼーっと過ごしていると、ふと寂しく感じた経験はありませんか?実は「彼女に毎日会う必要はない」と考える男性でも、1人の時間を寂しく感じることがあるようです。

突然彼氏から連絡があったときは、もしかすると寂しくなっているのかもしれません。

会いたくなる彼女になるポイントは?

今度は、彼氏が会いたくなる彼女になるポイントを見てみましょう。以下の内容を読めば、魅力的で素敵な彼女になれるはずです。

会いたいと思わせる方法1:一緒にいて楽しいと思わせる

いつも笑顔で明るく振る舞ったり、彼氏の話にしっかりリアクションをとったりと、彼氏にあなたと一緒にいて楽しいと思わせましょう

明るい彼女の存在は、彼氏にとっての癒しといえます。疲れたときや気分が落ち込んだときに「彼女に会いたい」と思ってくれるはずです。そうでなくても、彼氏に居心地のよさを感じさせることができるでしょう。

これまで以上に、あなたを求めてくれるはずです。

会いたいと思わせる方法2:彼氏を褒める

仕事を頑張る姿や、頼りがいがある部分など、とにかく彼氏を褒めてみてください。そもそもどの男性も、プライドが高い生き物です。

褒められることに喜びを感じるのは当然ですが「もっと褒められたい」「彼女は自分を褒めてくれるから居心地がいい」と感じるため、より一緒にいる時間を増やしたいと考えてくれるでしょう。

とくに彼氏の男らしい部分を褒めると、会いたいと思わせる効果に期待が持てるはずです。

会いたいと思わせる方法3:彼氏に干渉しすぎない

彼氏に干渉しすぎないことも、会いたいと思われる彼女になる方法の1つといえます。自由にいさせてくれることに居心地のよさを感じてくれるだけではなく、あなたから連絡がなかったり「会いたい」と言われないことに対して、彼氏に寂しさを感じさせる効果に期待ができるからです。

彼氏に「あなたから愛されているのが当たり前」と感じさせないためにも、干渉しすぎないようにしましょう。

会いたいと思わせる方法4:精神的に自立する

「彼氏に毎日会いたい」と思う気持ちは、彼氏に依存をしていると考えることもできます。依存心は、彼氏に息苦しさを感じさせる原因の1つであり、しつこく会いたいといっていれば、彼氏の気持ちが離れるかもしれません。

ただ、あなたが精神的に自立できれば、彼氏に依存をすることもなく、程よい距離感を保って付き合っていくことができるでしょう。また自立できれば、仕事や友人との時間を充実させることにも繋がります。

毎日を楽しむ彼女の姿をみた彼氏は「最近会いたいといってこなくなったな」「なんだか寂しいな」と感じて、自分から彼女に会いたいといってくれるはずです。

会ったばかりなのにもう会いたい!依存がひどいときの対処法

彼氏に会いたいと強く思う人は、彼氏への依存度が高いと考えられます。彼氏に依存をしていると、彼氏との関係に悪い影響を与えるかもしれません。

彼氏とうまく付き合っていくためにも、彼氏への依存がひどいときの対処法を見てみましょう。

対処法1:テレビ電話を活用する

彼氏に強く会いたいと思うときは、テレビ電話を活用してみてはどうでしょうか?テレビ電話であれば、お互いの顔を見ながら会話ができるため、直接会っている気分を味わうことができるでしょう。

彼氏に会いたいと思うときだけではなく、普段からテレビ電話でやりとりをしておくと「彼氏に会いたい...寂しい」と思う瞬間を減らすことに繋がるはずです。

対処法2:自分の時間を充実させる

彼氏に会いたいときの対処法のなかでお伝えしましたが、彼氏に会いたい気持ちが強まったときは、ほかのことに意識を向けましょう

とくに、あなたが楽しいと思えることに時間を使えば、彼氏への会いたい気持ちを抑えることができるはずです。普段から友達と遊んだり、趣味の時間を楽しむ生活を送って、彼氏と良好な関係を築いていきましょう。

対処法3:彼氏に依存するデメリットを知る

彼氏に依存している自覚がある人は、依存のデメリットを知りましょう

以下は、彼氏に依存する代表的なデメリットです。

・彼氏に重いと思われる
・彼氏の気持ちが冷める
・彼氏への依存度が増す
・感情のコントロールができなくなる
・信頼関係が築けない

彼氏に依存していると「彼氏との愛を深めたい」という思いとは、真逆の結果を招いてしまう恐れがあります。依存のデメリットを理解すれば、依存をやめようと思えるはずです。

彼氏に依存をしている人は、一度自分で依存が招くデメリットを調べてみてください。

会いたいと思われる彼女になろう!

彼氏に会いたいときの対処法や、会いたいと上手に伝える方法、彼氏が会いたくなる彼女になるポイントを中心に紹介しました。

彼氏が好きだからこそ「毎日会いたい」と思えることは、とても素敵なことです。ただ、彼氏の気持ちも理解しておかなければ、2人の関係がうまくいかなくなるかもしれません。

彼氏に会いたいと思われる彼女を目指して、これからも頑張ってくださいね。

関連記事
彼女が好きすぎる彼氏と結婚!大丈夫かな?長続きさせる方法

彼女が好きすぎる彼氏と結婚!大丈夫かな?長続きさせる方法

彼氏と付き合っていて辛いときの対処方法6選

彼氏と付き合っていて辛いときの対処方法6選

関連キーワード

おすすめの記事