彼氏がほしいのに気づいたら…!セフレにされる女の特徴とは

彼氏がほしいのに気づいたらセフレになっていて、「なんで私ってよくセフレにされるんだろう」「セフレにされない女になりたい!」と思いますよね。 そこで、ここではセフレにされる女の特徴を紹介します。 好きな人によくセフレにされる方は、ぜひ参考にしてみてください。

彼氏がほしいのに気づいたらセフレに…

付き合う前に体の関係を持った

セフレにされる女には、付き合う前に体の関係を持つという特徴があります。

付き合う前に体の関係を持つことで、相手は「付き合わないでセックスしてくれるなら付き合わなくていいや」「この関係をずっと続けたい」と思われます。

相手に都合よく利用されている

セフレにされる女は、相手が都合よく利用しやすいという特徴があります。

あなたが相手に告白をしても曖昧な返事をされて付き合えなかったり、デートをよくドタキャンされる場合は、都合よく利用されていてセフレ扱いされているかもしれません。

セフレにされる女の特徴とは?

特徴① NOと言えない

セフレにされる女には、「NO」と言えないという特徴がります。

NOと言えないからこそ、セフレになりたくないのにセックスをしてしまうのでしょう。

セフレにされたくないなら、セックスの誘いをされたときに断ることが大切です。

特徴② 付き合う前に体の関係を持つ

セフレにされる女には、付き合う前に体の関係を持つことに抵抗がないという特徴があります。

「付き合ってないけどエッチしてもいいや」「セックスしたら付き合ってくれるかも」と思って、付き合う前に体の関係を持ってセフレになってしまうのでしょう。

特徴③ 告白されるのを待っている

セフレにされる女には、「彼から告白してほしい」「自分からは告白したくない」という特徴があります。

相手から告白されるのを待っているだけだと、今後も告白されずにいいように利用されてしまう可能性があります。

セフレになりたくないなら、あなたから告白しましょう。

男が本命彼女に選ぶのはどんな人?

付き合う前にセックスをしない

付き合う前にセックスをしないことで、「付き合わないとエッチをしてもらえない」と思って告白してくれる可能性があります。

また、付き合う前にセックスをしない女性に対して、「ガードが固いから付き合ってるときは浮気をしないだろうな」と信用するようになるでしょう。

積極的にアピールする

積極的にアピールすることで、「俺のことそんなに好きなんだ」「本気で好きなら付き合おうかな」と思ってもらえます。

アピールすれば、相手に恋愛感情を抱いてもらえる可能性があるため、好きな人には積極的にアピールをしましょう。

自分の意見を言える

多くの男性は自分の意見を言える女性に対して、好感を抱きます。

セフレになりたくないなら、「付き合ってない人とセックスしたくない」と伝えて、セフレにならないようにしましょう。

そうすれば「大切にしてあげよう」と思ってもらえて、セフレの関係にならないでしょう。

セフレにされるのはもう嫌!対処法とは?

セフレになりたくないことを伝える

セフレにされる女にはNOと言えない特徴があるため、セフレになりたくないなら、セフレになりたくないことを伝えましょう。

「付き合う前にセックスはしたくない」「セフレ扱いされたくない」とはっきり伝えて、セフレにならないようにしましょう。

ホテルや家に行かない

セフレにされる女には、付き合う前にホテルや家についていくという特徴があります。

ホテルや家に行くと雰囲気に流されてセックスをしてしまうため、付き合う前にホテルや家に行かないようにしましょう。

あなたが告白する

セフレにされる女は、男性から告白されるのを待っているという特徴があります。

あなたから告白をすれば、付き合ってもらえるかもしれません。

セフレ扱いされるようなら、「ちゃんと付き合いたい」「セフレになりたくないから付き合ってほしい」と告白しましょう。

セフレにならないように!

セフレにされる女には、共通の特徴があります。

「セフレになりたくない」と思っているのであれば、セフレにされる女の特徴に当てはまらない女性になりましょう。

関連記事
セフレをやめたいのにやめられない理由&やめる方法

セフレをやめたいのにやめられない理由&やめる方法

セフレのままじゃ嫌!彼がセフレから彼女にしたいと思う3つの瞬間

セフレのままじゃ嫌!彼がセフレから彼女にしたいと思う3つの瞬間

セフレになってしまった!デメリットとやめるための対処法

セフレになってしまった!デメリットとやめるための対処法

関連キーワード

おすすめの記事