私は結婚できる?30才女性の結婚までの道のりとは…?

「30才までに結婚したい」と具体的に結婚したい年齢を考えている女性が多いです。

そして、「30才を過ぎてしまったから結婚が難しいかもしれない…」と悩む女性がたくさんいます。

今回は、30才の女性の結婚までの道のりと、結婚を諦めない方法を紹介するので参考にしてみてください。

30才女性の結婚までの道のり…

30才を過ぎると「私は結婚できないかも…」と焦る女性が多くなります。

すでに彼氏がいる女性の場合は、彼氏との結婚を目指すことができますが、彼氏がいない女性の場合は彼氏を見つけるところから道のりがはじまります。

また、結婚に焦りはじめると相手のことを真剣に見定めずに結婚を決意してしまうケースが少なくありません。

しかし、相手のことを見極めないで結婚をしたときは、結婚生活で苦労して後悔することが多いです。

30才を過ぎたあとの婚活は道のりが長くなってしまうことが多いのですが、相手を見極めることを忘れないようにしましょう。

なかなか結婚できない理由

理想が高すぎるから

30才になっても結婚できない女性のなかには、結婚相手に求める理想が高すぎるケースがあります。

「年収1,000万以上の相手意外とは結婚したくない」「欠点がない理想の相手と結婚したい」といったように、理想が高くなりすぎるとそのような相手が目の前に現れずにズルズルと年齢だけを重ねてしまいます。

このようなタイプの方は、妥協できる点は妥協することが大切です。

出会いがなかなかないから

出会いがなかなかなくて、30才まで結婚できない女性が少なくありません。

それまで足を運ばなかったイベントに参加したり積極的にネットを利用するといったように、行動範囲を広げるのが効果的です。

自分磨きをしなかったから

結婚をするためには、男性に「結婚したい」と思ってもらう必要があります。

とくに、家事が苦手な女性は結婚相手と避けられるケースが多いため、自分磨きをすることが大切です。

30才女性が結婚相手と出会うまでの道のり

【出会うまでの道のり1】自己分析をする

結婚願望があるにもかかわらずに30才まで結婚できていないときは、自分自身になんらかの問題があるケースがほとんどです。

結婚相手を探す前に、自分が結婚できない理由を冷静に分析しましょう。

結婚できない理由が分かったときは、その原因を改善する努力が必要です。

また、それとは別に自分磨きをすることで結婚できる可能性が高くなります。

【出会うまでの道のり2】結婚相手となる男性を探す

30才を過ぎてから結婚したいと考えているときは、結婚相手となるべき男性を探しましょう。

男性のなかには、「自分は結婚するつもりはない」と考えている人が一定数います。

そのような男性にアプローチをかけても、結婚できる可能性が低いです。

「早く結婚したい」と考えている男性を見つけてアプローチすることで、結婚できる可能性が高くなります。

【出会うまでの道のり3】結婚相手を探すときは行動範囲を広げる

結婚相手を探すときは、行動範囲を積極的に広げましょう。

とくに「出会いがない」と悩んでいる方は、行動範囲が狭いことがほとんどです。

婚活パーティーや婚活イベントだけではなく、趣味のイベントやサークルで自分に合った相手を見つけることができます。

また、SNSや婚活サイトを利用して結婚できた方が増えているので、活用してみるといいでしょう。

道のりは長いかも…結婚を諦めない方法

30才女性の結婚までの道のりは長いですが、ポジティブに「自分は結婚できる」と考えて前向きに行動することで、結婚を諦めずに頑張ることができます。

「どうせ自分は結婚できない」とネガティブになってしまうと、結婚のための努力をすることが苦痛になってしまい、結婚できる可能性がより低くなるので注意してください。

諦めずに前向きに道のりを乗り越えましょう!

30才を過ぎてからなかなか結婚できないときは、「もう結婚は無理」と諦めてしまいがちです。

しかし、諦めずに前向きに行動することで結婚できる可能性が高くなります。

関連記事
30代で結婚するにはどうすればいい?結婚できた女性の体験談
30代の結婚事情が知りたい!プロポーズまでの平均期間を解説
本当にチャンスなし?30代で結婚を諦めた女性の心理と理由

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!