旦那の浮気を両親や兄弟に報告してもいい?相談するときの注意点

旦那の浮気が発覚したときにそれを両親や兄弟に報告していいものか、少なからず迷うものです。

自分の両親だけでなく、旦那の方の両親についても迷うところでしょう。

下手に報告することで、問題がエスカレートして取り返しがつかなくなることもありますし、必ずしも自分が味方してもらえるとは限りません。

両親に相談するときの注意点についてご紹介しましょう。

夫の浮気が発覚した!そのとき、妻がとるべき正しい対応は?

夫の浮気が発覚した場合に、妻として取るべき対応には迷うことが多いでしょう。しかし、ここで対応を間違えると取り返しがつかないことになりかねませんから注意が必要です。

夫に浮気の事実を確かめる

まずやるべきことは、夫に浮気の事実を確かめることです。

事実を確認しないで、浮気だと決めつけるのは少々リスクが高いです。事実は浮気ではなかった、なんてことがいくらでもあるからです。

相談するなら身内以外の第三者

夫本人を問い詰めても、はぐらかすだけで埒が明かないようなら、誰かに相談することになりますが、身内以外の第三者にしておいた方がいいです。

信用できる知人とか、弁護士などの専門家に相談するのが効果的でしょう。

両親には報告しない

旦那の浮気が発覚したとしても、両親には報告しないことも重要です。ここで言う両親は、自分の両親と旦那の側の両親の両方共のことです。

これを逆だと思うかもしれませんが、両親に報告すると何かと問題がありますので、この段階で旦那の浮気を両親に報告するのはやめておきましょう。

両親に報告するのを避けるだけでなく、兄弟にも黙っておくべきです。兄弟に相談したところ、その兄弟から両親に報告される可能性がもあるからです。

最終的に身内に報告するにしても、この段階では早いです。

「旦那の浮気を両親に報告」はリスクが多いので注意

浮気をした旦那が全面的に悪いのは当然ですが、それでも旦那の浮気を両親に報告するのは、かなりリスクがあります。リスクがあることを前提に報告する必要があります。

自分が悪者にされてしまうリスク

悪いのは浮気をした旦那なのに、両親に報告したら「自分が悪者にされてしまった」なんていう経験を、これまで多くの女性たちがしています。

非常に理不尽なことですが、日本が男優先社会であることの反映です。

旦那の両親に報告するときだけでなく、自分の両親に報告するときでもそうですから、リスクに注意が必要です。

旦那のプライドや評価を下げるリスク

旦那の側の両親に報告するのときが特にそうですが、旦那のプライドを傷つけたり、評価を下げるリスクがあるのも怖いところです。

旦那の父親に浮気の事実が知られるのは、母親に知られるよりも男性にとってはきつい傾向があります。

旦那から恨みを買うリスク

浮気について、両親に報告するのは旦那からの恨みを買うリスクも伴います。

余計なことしやがってと、自分が浮気したことを棚に上げて恨みを持つ男が少なくありません。

関係が悪化する場合も...夫の浮気を身内に言うときの注意点

夫の浮気を両親に報告したり身内に言うことで、関係が悪くなる危険があるので注意が必要です。旦那の側の身内だけでなく、自分の身内に言うのも関係が悪化する危険があるのが面倒なところです。

必要以上に旦那を悪く言わない

旦那が浮気したから起きたトラブルであっても、必要以上に旦那を悪く言わないように注意しましょう。

自分に何の落ち度がなくても、身内は旦那の方の味方をする可能性があります。

事実だけを淡々と言う

あまり感情を交えずに、事実だけを淡々と言うようにしましょう。

感情を交えると、かえって自分に対する風当たりが強くなる危険があります。旦那が完全に間違っていても、それでも男だというだけで味方される悪習がまだまだ日本にあるからです。個人差はもちろんありますが…。

できるだけ穏便に済ませようという誠意を見せる

旦那の浮気が原因とはいえ、できるだけ穏便に済ませようという誠意を見せるようにすることで、無用のトラブルを避けることができます。

ここでも自分が悪者にされるのを避けなけならないバカらしさがありますが、身内というのはある意味で窮屈だと割り切りましょう。

両親に報告しても決して夫の浮気性は直らない

自分の両親であれ旦那の両親であれ、両親に報告しても夫の浮気性は直らないと考えた方がいいです。

これは、両親が旦那を必要以上に庇うからばかりでなく、もう立派な大人になっている旦那の本質的な性格を直すのは不可能に近いからです。

どんなに厳しく教育しても、人間の本質的な性格というのは生まれつきの部分によるところが大きいですから、教育には限界があります。

子供の時代であればまだしも、大人になっている旦那を少々の説教程度ではどうにもなりません。

夫の浮気は身内に言わない!報告するなら離婚のときに

ここまで、夫の浮気を身内に言うことのリスクなどについてご説明したわけですが、結論として身内にはできるだけ言わないのが無難です。

他人のことなら冷静に聞ける人でも、身内のこととなると冷静さを欠くことがよくあります。

夫の浮気について両親に報告するならば、離婚する決意ができたときに限るようにしましょう。その途中段階で何かアドバイスを求めたところで、あまり期待できませんし、余計なトラブルに巻き込まれる可能性が高くなるでしょう。

関連記事
旦那に心の浮気をされた!離婚をするべきパターンとは
旦那に浮気をされた…離婚したいけど後悔する?
旦那の浮気を許せない!離婚はあり?迷ったときの判断基準

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!

関連キーワード