好きなった人がチャラ男だった...彼を本気にさせるテクニック

好きになった人がチャラ男だと、「どうやったら本気で好きになってもらえるだろう…」「チャラ男を卒業してほしい」と思いますよね。

そこで、ここではチャラ男の彼を本気にさせるテクニックを紹介します。

チャラ男と付き合っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

そもそもチャラ男の定義って?共通する3つの特徴

特徴① 彼女に依存しない

チャラ男は、「俺には彼女しかいない」「彼女以外の人を好きになれない」と彼女に依存をすることが少ないため、他の女性に目移りをしてしまう可能性が高いです。

チャラ男があなたに依存をすれば、あなた以外の女性に目移りをすることがなくなるでしょう。

特徴② モテることに優越感を感じる

チャラ男は、たくさんの女性からモテることに対して優越感を感じます。

優越感を得るために、たくさんの女性にアピールしてしまうのでしょう。

この場合は、1人の女性から愛される喜びを覚えることで、チャラ男を卒業できるでしょう。

特徴③ 飽き性

チャラ男には、飽き性という特徴があります。

すぐに「彼女に飽きた」と思ってしまうため、他の女性に目移りをしてしまうのでしょう。

好きな人がタバコの好みがコロコロ変わったり、よくイメチェンをする場合は、飽き性の可能性があります。

遊んでばかりの男が1人の女性に本気になることはある?

チャラ男が1人の女性を本気に好きになることはある

チャラ男のことが好きだと、「私のことを愛してくれないだろうな」「付き合ったら浮気をされそう」とネガティブに考えてしまいますよね。

しかし、チャラ男が1人の女性を本気で好きになる可能性はあります。

諦めずに、一途になってもらえるように努力しましょう。

中には変われないチャラ男もいる

いくらあなたが努力をしても、変われないチャラ男もいます。

チャラ男に一途になってもらおうと努力をしているときに、「疲れた」「もう頑張りたくない」と思うのであれば、諦めて新しい恋をしたほうが幸せになれるかもしれません。

必見!チャラ男を本気にさせるマル秘テクニック

チャラ男に依存をしない

チャラ男に依存しないことで、「俺のこと好きじゃないのかな?」「俺に依存しない女ははじめて」と思い、あなたのことが気になる可能性があります。

気になる気持ちが次第に好きという気持ちに変わることがあるため、チャラ男に好きになってもらうために依存しないようにしましょう。

チャラ男に「好き」と伝えない

「好き」と言われている間は「浮気をしても許してくれそう」「今はなにをしても俺から離れることはない」と安心してしまうため、他の女性に目移りをすることがあります。

そのため、チャラ男のことが好きでも言葉にして伝えないようにしましょう。

チャラ男の行動を気にしない

チャラ男のことが好きだと、他の女性に目移りをしていたり、アプローチをしている姿を見ると気になりますよね。

しかし、気にしてしまうとチャラ男は「嫉妬してる」「そんなに俺のことが好きなんだ」と思い、余計にチャラい行動をする可能性があります。

チャラい行動をしなくなるように、チャラ男の行動は気にしないようにしましょう。

相手がチャラ男でもあなた次第で一途にできます

理想の女性になる

チャラ男には飽き性という特徴があり、すぐ彼女のことが飽きてしまうため他の女性に目移りをしてしまいます。

そのため、常にチャラ男の理想の女性になれば、飽きられることがないでしょう。

コロコロと変わるチャラ男の好みに合わせましょう。

チャラ男を追いかけない

チャラ男は、追いかけられると「浮気をしても許してくれそう」と思い、他の女性に目移りをしたりアピールしてしまいます。

そのため、チャラ男に「俺のこと好きなのかな?」「もっと好きになってほしい」と思わせるために、追いかけないようにするといいでしょう。

チャラ男を落としたいなら駆け引きが特に重要!

チャラ男を落としたいのであれば、駆け引きが重要です。

駆け引きをせずに一方的に「好き」とアピールしてしまうと、「浮気をしても許してくれそう」「どんなことがあっても俺から離れないだろうな」と思われてしまう可能性があります。

チャラ男に追いかけられる女になるために、好きというアピールはしないようにしましょう。

関連記事
彼氏はチャラ男!チャラい男が不安な理由&対処法
モテる彼氏の不安な点&不安なときの対処法
「彼氏に愛されてるか不安…」確かめる方法&もっと愛される方法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!