職場の人間関係は友達よりむずかしい!穏便に済ませる方法

学校や職場での人間関係に悩む人は少なくありません。特に女同士の人間関係はめんどくさいですよね。

仕事は好きだけど人間関係が嫌で会社を辞めるくらい、人生に切っても切れないのが人間関係の悩みです。

そこで今回はトラブルになっても穏便に済ませられるよう、人間関係を良くする方法をご紹介していきます。

職場の人間関係は友達よりもめんどくさい?

中学校や高校ではいじめ問題が取りだたされていますが、職場の人間関係もとてもめんどくさいものです。友達は自分で選べるのに対し、職場の人間は選ぶことはできません。嫌いな同僚に嫌味な上司など、自分と合わない人がいるものです。

それに、職場は毎日行かなければならない場所なので、苦手な人や嫌な人と毎日顔を合わせなければいけません。しかもそんな人が自分の直属の上司や先輩社員、同じ所属部署だったりするとなおさら嫌ですよね。

職場の人間関係は、友達のように本音を言えないことも多々あるので、気分は憂鬱でストレスも溜まります。しかも上下関係がハッキリしているので、恨み嫉みもあるし、ホントにめんどくさいですよね。

めんどくさいときこそ、明るく元気に切り抜けろ!

長い時間、愚痴を聞かされたり嫌味を言ってくる職場の人は鬱陶しいですよね。そんな時間は勿体ないので、愚痴を聞かされそうになったりしたら仕事とプライベートで忙しフリをしてみましょう。

「何時までのあれやって、これも仕上げなきゃー!」とわざとバタバタするのです。

また仕事帰りに嫌味な上司に飲みに誘われそうになったら「今日は習いごとがあるので帰らないといけないです」「資格の勉強があるので…」と言ってスキルアップをアピールするのもいい方法です。

上司に目をつけられないよう、次のターゲットにならないためにも笑顔でサラリと対応するのがコツです。サバサバした元気キャラを演じて、笑顔で逃げ切って下さいね!

よくあるめんどくさい人間関係

その相手と会うとすっごく疲れてしまう…めんどくさい...ということはありませんか?

話と言えば愚痴ばかり、悪口ばかりを長いあいだ話す人。悲観的で一緒にいても楽しくないですよね。たまにお酒の席で愚痴をこぼすのは問題ありませんが、それがずっと続くとこっちはたまったものではありません。

理想は愚痴3割、楽しい会話が7割です。女子の場合愚痴を聞いてくれるのが良い友達のように思われがちです。ですが、相手がどんな気持ちでその愚痴を聞いているのかか想像してみましょう。それができて真の良い人間関係が築けるのではないでしょうか。

人間関係を良くする方法

「自分は自分の周りにいる5人の人間の平均である。」という言葉があります。人間関係がめんどくさいと感じるのなら、あなたの周りにいる人達も刺激のない同じメンバーばかりの毎日にげんなりしている可能性も。

このように、人間関係がめんどくさいと思うのは、同じ人と長くいることで起きやすくなります。これに対し自分と価値観の全く違う人と話すと、この人はこういう考え方なんだと新しい発見があるはずです。

例えば、外国に行ったなら日本と言葉も文化も全く違う国なので、視野が自然と広くなります。自分と合わない考え方があって当然なのです。自分だけの価値観に縛られることなく、一歩引いて物事を見てみて下さい。きっと新鮮な見方がみつかるはずです。

NG!人間関係がめんどくさくなる方法

職場の人間関係に悩んでいるあなた。波風立てず穏便に済ませたいと思ってどんな人にも同じ態度で接してはいませんか?そのような態度でいると人間関係がよりめんどくさくなってしまいます。

誰にでも平等に接することができるのは、一見いいところに見えますよね。でも本当にそうなのでしょうか?それよりも、相手の性格に合わせて接した方がより思いやりのある優しい態度と言えます。

一般的に男性は優位性を好み、女性は共感性を求める生き物とされています。またその人の年齢や性別、あるいは出身地なども考慮して接することをオススメします。

何はともあれ相手の言うことを直で受け取らないことで、人間関係のストレスは軽減するでしょう。

さいごに

めんどくさい職場の人間関係について執筆させていただきましたが、いかがでしたか?

プライベートな友達は狭く深くでOKですが、職場の人間関係は浅く広くが理想です。毎日顔を合わせる相手だからこそ、臨機応変にスルーできる力を身に付けて上手に切り抜けられるようになりましょう。

受け身でばかりいるといいことはありません。ちょっぴり勇気を振り絞って今までと違う切り返しや対応を実行してみてください。

おまけ

職場のめんどくさい人間関係で疲れてるあなたに贈ることば

神様は私たちに、

成功してほしいなんて思っていません。

ただ、挑戦することを望んでいるだけよ。



by マザー・テレサ

とても素敵な名言ですね。挑戦の前に成功はないのです。壁にあたっても逃げずに挑戦していれば、それはいつか成功することでしょう。

太陽の光と雲ひとつない青空があって、

それを眺めていられるかぎり、

どうして悲しくなれるというの?



by アンネ・フランク(アンネの日記より)

世界にはもっともっとたくさんの世界があります。今見てる世界はそのちっぽけな世界にすぎません。それを眺めていられる、つまり眺めるくらいの余裕があるのです。もっともっと眺めるのもできな世界に住んでる人もいます。

そう考えると少しすっきりしてきませんか?狭い世界ではなく、もっと広い世界を意識してみてくださいね。

私が私として生きることを、

許して欲しい。



by アンネ・フランク (アンネの日記より)

自分らしく生きることは、ときには辛く苦しいことでもあります。でも、誰が自分らしく生きてはいけないと決めたのでしょうか。よく考えてみてくださいね。

関連記事
出会いがないは言い訳!?30代アラサーの出会いの場
セクハラを穏便に解決!上手な交わし方5選

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!