失恋から1ヶ月…立ち直れない理由&立ち直る方法

失恋から1ヶ月経っているのに、立ち直れないという人は多いと思います。

その理由を知ることができれば、おのずと立ち直る方法がわかってきます。

そこで失恋から1ヶ月…立ち直れない理由&立ち直る方法を紹介していきます。失恋から1ヶ月経っても立ち直れない人はぜひ参考にしてみてください。

失恋から1ヶ月…男性の心理とは

寂しい

失恋から1ヶ月経った男性の心理で多いのが、「寂しい」という気持ちです。男性は女性よりも感情的に行動してしまいがちなので、別れるときも感情的になる可能性が高いです。

感情的に別れてしまうとあとあと後悔してしまい、寂しいという気持ちが強くなります。

解放された

寂しいという心理もありますが、逆に失恋から1ヶ月経って一人を楽しんでいる男性もいます。

別れてすぐのときは寂しいと思っていましたが、一人に慣れてくると寂しいという気持ちが生まれなくなります。

しかしなかには強がっている男性がいるので、そのような男性は自分の気持ちとしっかり向き合うことが大事です。

失恋から1ヶ月…立ち直れない理由

好きだったから

失恋から1ヶ月経ったのにも関わらず立ち直れないのは、やはり相手のことが本当に好きだったからでしょう。

特に、初めての恋人や初めて体の関係を持った恋人だったら、なおさら立ち直ることができないと思います。また、好きなのに家庭や仕事の事情で別れなければならなくなった場合も、自分の中で納得ができていなく、立ち直れない傾向にあります。

自分に自信がない

自分に自信がない人は、失恋したら立ち直れない時間が長い人が多いです。

理由は、自分に自信がないため自分のことを「好きだ」と言ってくれる人がいないと安心できないからです。ですから、失恋して1ヶ月経ったけどその人のことしか見ることができず、立ち直れないのでしょう。

どのくらいの期間で立ち直れるの?

失恋から立ち直れる期間は個人差があります。

たとえば、長い期間付き合っている恋人でも、好きな気持ちがあまりなければ失恋から立ち直れる期間は短くてすみます。

そしてある企業の調べによると、失恋から立ち直れる平均期間は1週間〜1ヶ月ぐらいです。

特に女性の場合は気持ちの切り替えが男性より早いので、男性よりも失恋から立ち直る期間は短いようです。

失恋から1ヶ月…立ち直る方法

予定を入れよう

失恋から1ヶ月で立ち直る方法として、予定を多く入れあえて考える隙を自分で与えないという方法があります。

たとえば、ジョギングを始めてみたり、ジムに通い始てみるのもアリです。運動はストレス発散の効果があるので、体を動かすことでスッキリするかもしれません。

予定を多く入れ過ごしていると、別の恋愛を始めてみようかなという気分にもなれます。

相手の嫌いだったところを思い出す

付き合っていた恋人のことを思い出して、寂しくなると思いますが、そんなときは恋人の嫌いだったところを思い出すといいでしょう。

相手の嫌いだったところを思い出すと、「なぜあの人のことが好きだったんだろう?」と感じて、立ち直ることができます。

しかし、付き合っていた恋人に感謝の気持ちを忘れてはいけません。その恋人と付き合って学んだことを、次の恋愛に生かせるようにしましょう。

友達と遊ぶ

一人で立ち直れないと悩んでいる人は、友達と遊ぶことで付き合っていた人のことを忘れることができます。友達と遊ぶと「自分は一人じゃないんだ」と感じることができます。

そして、カラオケやボーリングや旅行などに友達と行くことで、ストレス発散にもなります。

また友達が恋愛をしている話を聞いて、刺激されることで「また恋愛したいな」と恋愛に対して、前向きに行動できるかもしれません。

失恋は辛いですよね…

失恋から1ヶ月…立ち直れない理由&立ち直る方法を紹介しました。

失恋は誰しも辛いものですが、仕方ないものでもあります。失恋から立ち直る方法は多くあるので、1ヶ月経っても立ち直れないという人はぜひ試してみてください。

関連記事
付き合って1ヶ月で別れた…復縁する方法&注意点
別れてから1ヶ月で連絡きた!なぜ?ベストな対応とは
1ヶ月の冷却期間で復縁は可能?復縁をする方法とは

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!