疲れた?行きたくない?仕事が嫌になる理由と対処法

ウラッテ編集部

2017年04月21日更新

今回は「仕事に行きたくない!疲れた!誰か共感して!どうにか仕事が楽しくなる方法が知りたい!」そんな方必見の仕事が楽しくなる方法などお話しさせていただきたいと思います。

仕事に疲れた!行きたくない!

仕事に疲れた、会社の人間関係に疲れた、自分のやりたい仕事ではなかった。など様々な理由でストレスが溜まり会社に行きたくないと思っている方もたくさんいます。

場合によっては一生の大半を仕事に費やす方もいます。せっかくなら行きたくないなんて思わず、少しでも前向きに、楽しく仕事をしたいですよね。

どうしたら仕事に楽しく行けるか、上手に疲れを取る方法などチェックしていきましょう!


仕事が嫌になる理由とは?

やりたい仕事ではなかった

やりたい仕事ではないけど、「なんとなく採用されたから仕事している」、「そこのブランドが好きで働き始めたけど、希望していた部署とは異なり思っていた仕事とは違った。」

などの理由で仕事にやりがいを感じられず、どんどんやる気がなくなり、仕事に行く意味も分からなくなって仕事に行きたくない、「毎日の残業で体力的にも疲れた、もう仕事に行きたくない」と思ってしまう方もいるそうです。

人間関係に問題がある!

人間関係によって疲れたり、仕事に行きたくないと感じてしまう方がほとんどではないでしょうか?

上司が厳しい。同僚と上手くいかないなど、自分に対してではなくても陰口や文句の多い同僚や、苛立ちを隠さずすぐ態度に出す上司がいると憂鬱な気持ちになり仕事に行きたくないと思ってしまいますよね?

現代社会ではパワーハラスメントやモラルハラスメントも大きな問題となっています。


ミスをしてしまった!

大きな仕事のミスは会社全体に迷惑がかかることもありますし、小さなミスでも重なれば情けなくなってしまいますよね。

気持ちの問題でもありますが、大小問わずミスをしてしまうと「自分にはこの仕事は向いていないのかも」「何をしてもダメな人間だ」と落ち込んでしまい、仕事に行きたくない、疲れたと、精神的にも肉体的にも感じてしまう方も多いようです。

仕事が楽しくなる方法

自分にご褒美を与える

お給料日にはいつもより贅沢なディナーを楽しむのもよし、アクセサリーやカバン、洋服や靴などちょっと良いものをご褒美に買うのも良いと思います。何を買うか考えるのも楽しみですし、欲しいもののために頑張って働こう!と言う気持ちにもなりますよね。

疲れた体をマッサージなので癒やすのもおすすめ!

連泊できなくても日帰り旅行なども良いですね。仕事の合間に旅行のプランを考える時間がひとつの楽しみになるのではないでしょうか?


アフターファイブの楽しみを作る

5時定時退社という方は少ないかも知れませんが、仕事の後の楽しみを作りましょう。

体を動かしにスポーツジムに行くのも良し。ウインドーショッピングも良し。ちょっと一杯とお酒を飲みに行くのも良いですね。疲れた心や体を発散しましょう!

割り切る

仕事は遊びではありません!楽しいばかりではありません。辛いことがあって当たり前です。

どんなに嫌なことがあっても、「仕事に行きたくない!疲れた!辛い!」と思っても、「みんなそう思いながら頑張っているんだ!」「お給料を貰っている以上頑張ろう!」と潔く割り切ることも大切です。

休みの日に疲れを取る方法

シンプルに疲れを取るのが効果的!

休日は規則正しい1日を過ごしていますか?当たり前なようで意外とできていない方が多いのではないでしょうか?

「明日は休みだから夜更かししよう」は、実は心身ともにあまり良くないことです。かえってストレスや疲れを増加させてしまう原因です。

早寝早起きし、三食きっちりバランス良く食事を摂り、適度に運動したりお日様や外気に当たることが意外にも身体は素直に反応し、疲れた気持ちをリフレッシュできるのではないでしょうか?


ストレス発散をする

ストレスは発散しなければ蓄積する一方です。映画やカラオケ、スポーツやドライブ、習い事などあなたの趣味や好きなことして、あなたらしく上手にストレス発散するのも良いと思います。

さいごに

今回は仕事に行きたくない理由とその対処法についてお話しさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

あなたが少しでも前向きに楽しく仕事に行けますように。


最新記事をいち早くお届け!
友だち追加数

この記事が気に入ったらいいね!してね

恋や仕事がうまく行く最新情報をお届けします

ウラッテをLINEで友だち追加