お金持ちになれる!?金運がUPする強力なおまじない

ウラッテ編集部

2017年04月20日更新

お金がほしい時、満月の日にこのおまじないをすれば、金運が上がるかもしれませんよ!

お金貯まらない・・・

お金って、なかなか貯まらないものですよね。たくさん稼げばいいかもしれませんが、やっぱり上手くいかないこともしばしば。おまじないのように、人ならざるものの力を借りたいと思うのも仕方ありません。

金運があがる強力なおまじないがあれば知りたいですよね!?おすすめな強力なおまじないをご紹介します。


金運が上がる強力なおまじない

一口に金運のあがる強力なおまじないと言えど、たくさんありますが、強力なおまじないともなると、どんなおまじないなのでしょうか?

お月さまにお願いする強力なおまじない


満月の夜、月に向かって『今月も臨時収入がたくさんありました。お月様ありがとうございます』と言い、財布や預金通帳を振ります。

臨時収入は、なくても構いません。あったということにして、お月様にお礼を言ってください。また、雲で月が見えなくても、満月であれば月のパワーに満ちていると言われています。月がある方向に向かって、行ないましょう。

たったこれだけです。簡単ですけど、強力だと評判のおまじないです。カレンダーをチェックして、満月の日にやってみるといいでしょう。

【2017】新月・満月カレンダー

ただし、もしかしたら、この記事をご覧になっている方の中には、「生憎、満月の日が過ぎたばかり・・・」という方もいらっしゃるかもしれませんね。過ぎたばかりですと、次の満月は一ヶ月後ですから、なんとなく出鼻をくじかれるといいますか、やるせなくなるかと思います。

満月は確かにパワーを持っていますが、実は新月もパワーを持っています。満月までちょっと遠いと思ったら、新月に願いごとをしてみてはいかがでしょうか?新月の日に、願いごとをすると叶うなど、新月の日にも合わせておまじないを行えば、金運もさらに上がるかもしれませんね!

新月の願いごとや、月齢カレンダーに関しては、下記のサイトに詳しく載っています。

MOON CYCLE

注意!金運が下がるジンクス

赤い財布はNG

有名ですが、赤い財布は、お金が燃えるとされており、金運が下がると言われています。逆に黄色の財布は、金運を上げると言われています。

財布に入れるお札の向きに気をつけましょう

財布のお札の向きが、ばらばらだったり、逆さだったりするのもよくないとされます。お札と一緒のポケットにレシートを入れるなど、お金以外のものを入れるのも、やめた方がいいでしょう。また、財布には、大金でなくとも常にお金が入っている状態にしておくことが望ましいです。

お札は、なるべく折らないようにしましょう。そのため、財布の形状は、二つ折りより長財布が、金運的には良いとされています。

お金を見つけたら拾いましょう

道で小銭を見つけたら、例え一円でも必ず拾いましょう。これは、拾ってネコババすることがいいというわけでなく、お金を見捨てる行為がよくないとされているからです。

あとは、極端な例ですが、「お金より愛が大切!」など、お金を否定する発言をするのも、金運的にはNGらしいです。だからと言って、神様のように崇めろとまではいきませんがお金を大事に扱うのは、基本ですね。


しかし、ここでご紹介した強力なおまじないは、あくまでジンクスです。例え財布が赤の二つ折りでも、お金より大切なものがあると周囲に言っていても、それで金運が下がるとは限りません。

あまり頑なに考えすぎず、こういう話もある、という程度にお考えくださいね。でも、もしお金を必要以上に雑に扱っているのなら、やめた方がいいでしょう。少しでも綺麗な方が、使っていて気持ちいいですし、大切に扱いましょう。

さいごに

いかがでしたか?

誰だってお金持ちになりたいもの。お金に対する欲は、尽きることがありません。この記事をみて金運アップに興味が湧いたら、ご紹介した強力なおまじないを試してみてくださいね!

しかし、時にはお金を否定するのが大事なシーンだってあります。お金に囚われすぎて、お金以外の大切なものを見失わないようにご注意を・・・。


最新記事をいち早くお届け!
友だち追加数

この記事が気に入ったらいいね!してね

恋や仕事がうまく行く最新情報をお届けします

ウラッテをLINEで友だち追加