「上手くいくかな…」結婚するのに不安な理由とは?

好きな人との結婚は嬉しくもあり素敵ですよね。そして、結婚はお互い好きな人と一緒にいられることに幸せを感じる瞬間でもあるでしょう。

しかし幸せな結婚を目前に、不安な気持ちを抱えてしまうこともあります。今回は結婚するのに不安な理由や不安な気持ちに対する対処法をご紹介します。

幸せな結婚をするためにも、不安な気持ちは少しでも減らしておきたいことでしょう。今、結婚するにあたって色々な不安を抱えてる方もこれから結婚する方も参考にしてみてください。

結婚するのに不安な6つの理由

理由① 家事

結婚するのに不安な理由としてあげられるのが家事です。

家事は女性にとって必ずと言ってもいいくらい付いてくる結婚後の仕事ですよね。独身のときはご飯も簡単に済ませてしまったり、掃除も自分のペースでできたことでしょう。

しかし結婚したら毎日炊事、洗濯、掃除を必要とされるでしょう。家事が好きで慣れてる方でしたらまだいいのでしょうが、家事に慣れてないと不安な気持ちも高まるでしょう。

理由② 自分の自由時間

独身のときは、休みの日などは自分の好きなことに時間を自由に使えたことでしょう。

しかし結婚すると、生活が自分1人ではなく旦那のことも考えたりしないといけないので、独身のときのように好き勝手に時間を使えなくなるでしょう。

結婚するのに不安な理由としてあげられるのは、自分の自由な時間が減ってしまうことでしょう。

理由③ お金の管理

結婚前は一人暮らしだったり、実家暮しだったりという方も多いことでしょう。

一人暮らしにしても実家暮しにしても、稼いだお金は自分の自由に使うことができて、お金の管理も自分のライフスタイルに合わせて管理できてたのではないでしょうか。

しかし結婚すると、お金の管理は妻である女性側に任されることが多いでしょう。お金の管理は家庭のことを考えてやりくりもしていかないといけないので、難しく感じてしまいますよね。

結婚するにあたって不安に思うことはお金の管理だそうです。

理由④ この先の未来

結婚するのに不安になる理由は、これから先のことも考えていかないといけないからでしょう。特に女性の場合結婚することで仕事を辞めたり、子育てをしたりと環境も大きく変わってくることでしょう。

この先環境が変わるということは、少なくとも結婚ではないにしても不安な気持ちが募ります。

理由⑤ 結婚相手

結婚はこれからの人生が決まる大切な選択肢でもあります。結婚するならできるだけ失敗なく幸せになりたいことでしょう。結婚するのに不安に思ってしまうのは、相手が彼でいいのかということだそうです。

いくら好きな彼でも、結婚となるとこれから先上手くやっていけるだろうかなど考えてしまいますよね。結婚相手も結婚するのに不安に思う理由の1つであるでしょう。

理由⑥ 相手の親族

結婚するのに不安な理由の1つはやはり相手の親族のことです。結婚前は自分と好きな彼のことだけを考えていればよかったのが、結婚すると彼のご両親や親戚とも関わりを持つことになるでしょう。

同居をしないにしても、彼のご両親や親戚と仲良くやっていけるかどうか不安に思うことも多いことでしょう。

結婚するのに不安なときの対処法

将来

結婚するのに不安に思うことは、将来のことではないでしょうか。結婚したらその後の人生を2人で送っていくわけですから、2人の考えが同じであることが大切にもなってきますよね。

将来の子供のこととかも、結婚前に相手の考えを知っておくと不安も軽減されるでしょう。

相手のご両親や親戚

結婚するのに不安に思うのは、相手のご両親や親戚と上手くやっていけるかどうかということでしょう。相手のご両親や親戚と上手くやっていけるという不安を減らす方法は、結婚前から相手のご両親たちと仲良くすることです。

仲良くしておけば結婚後も付き合いが楽になるでしょう。特に相手のお母さんは同性ということもあって仲良くしやすいかもしれませんね。

料理

結婚するのに不安がある場合の対処法としてあげられるのが、家事に慣れておくことでしょう。

家事がしっかりできるかどうか不安に思うこともありますよね。家事に慣れておけば結婚した後も少しは楽だったり、結婚前の家事に対する不安も減るでしょう。

料理は実家で母親に教えてもらい練習するのもいいかもしれません。

金銭感覚

金銭感覚は人によってそれぞれ違います。結婚前で付き合ってるときは、それぞれ自分のお金であったため金銭感覚が違くてもあまり気にしないのではないでしょうか。

しかし結婚するとなると将来のことなども考えないといけないので、独身のときのように自由には使えないですよね。結婚後に金銭感覚のズレが発覚すると、その後の生活も不安になってしまうでしょう。

結婚するにあたってお金の不安への対処法は、相手の金銭感覚を把握しておくといいでしょう。

結婚するのに不安になりがちな人の特徴

責任感が強くプレッシャーに弱い

責任感が強くプレッシャーに弱い方は、結婚に不安を感じやすい傾向にあります。結婚すると家事や子育てなどやらなければいけない仕事が増えることでしょう。

家庭内のことなどに責任感を感じてしまい、プレッシャーがかかることで気持ちも不安になってしまいますよね。

ネガティブで考えすぎ

結婚するのに不安になりがちな人は、ものごとをネガティブに考える傾向が特徴としてあります。結婚することで変化する生活や環境に不安を感じたり、その先も大丈夫かな?と色々考えてしまうそうです。

結婚となるとお金の管理や相手のご両親、家事、将来の子供のことなど考えすぎてるうちに気持ちが不安に陥ってしまうのでしょう。

さいごに

幸せな結婚もいざするとなると、さまざまな問題に不安を感じてしまうことでしょう。結婚は1人ではないので相手の方と話し合ったり、協力できるところは協力し合って少しでも不安を減らしていけるといいですよね。

関連記事
「私は結婚できない?」結婚に向いてない女性の特徴
付き合いたい彼氏と結婚したい旦那は違う?その理由とは
結婚したい!結婚相手の決め手になる男の特徴

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!

関連キーワード