彼氏に嫌われない!可愛いと思われる嫉妬まとめ

嫉妬にはどんなイメージを持っていますか?実は、彼氏に可愛いと思われる嫉妬があると言われています。

彼氏に嫌われないために可愛いと思われる嫉妬を身に着けましょう!ご紹介します。

嫉妬のイメージ

皆さん嫉妬にはどんなイメージをお持ちでしょうか。まずは、一般的な嫉妬のイメージからご紹介していきますね。

ネガティブ・重い

ネガティブだったり重いというのが一般的な嫉妬のイメージだそうです。

「どうせ私なんか魅力ないもんね」「私といるより楽しそうだもんね」と自分を下に見た発言で、構ってもらおうというこんたんが見えている嫉妬には、ウンザリしている人も多いようです。

性別に関係なくネガティブな嫉妬をする人はいますが、共通するのは自信のないタイプに見られます。

攻撃的・ヒステリック

攻撃的、ヒステリックという嫉妬のイメージを持っている人も多くいます。実際に「彼女に汚い言葉で嫉妬されて引いてしまった」と体験している男性もいらっしゃいます。

ひどい場合は暴力を振るう人もいるそうですが、感情的な人や感情で発言する人に多く見られるようです。あることないこと暴言で言いくるめようとする姿を見て、引いてしまわれたり嫌われてしまうようですね。

彼氏に可愛いと思われる嫉妬

嫉妬しても、彼氏には可愛いと思われたいですよね。彼氏に嫌われないためにも可愛いと思われる嫉妬を知っておきましょう。ご紹介していきます。

ストレートに言われる嫉妬

ストレートに言われる嫉妬は、彼氏に可愛いと思われやすいようです。

実際に上目遣いで「私とあの子のどっちがいいの?」とストレートに言われたときは、「嫉妬してるのに可愛いと思った」と嫉妬されてるのに可愛いと思っている男性もいらっしゃいます。

回りくどく言われる嫉妬よりも素直さが出ているので、可愛く感じるようですね。

もじもじ感を出す嫉妬

恥ずかしそうにもじもじ感を出した嫉妬も、彼氏には可愛いと思われます。

嫉妬して言いたいことや聞きたいことがあるのに「嫌われないかな?」と考え、なかなか言い出せない雰囲気が可愛いと感じるようです。

「あ、あの、もっと私とも遊んでほしいな」ともじもじ感を出してみましょう。可愛すぎて彼氏に抱きしめられちゃうかもしれませんね。

嫉妬を隠そうと必死

嫉妬してるけど「嫉妬なんかしてない!」と必死に隠そうとする姿を見たら、彼氏は間違いなく可愛いと思ってしまいます。ツンデレ女が使うテクニックでもあるようです。

心の中では「もっと構ってほしい」と思っているのに、恥ずかしくて素直に気持ちを出すことができない姿が可愛く見えるようですよ。

嫌われる可能性のあるNGな嫉妬

逆に、彼氏に嫌われてしまうかもしれない嫉妬があります。どんな嫉妬なのかご紹介していきます。

怒る・イライラした嫉妬

「何でなの!」「考えられない!」と怒ったりイライラした嫉妬をしてしまうと、彼氏に嫌われてしまう可能性がありますので注意しましょう。

男性は攻撃的な嫉妬を嫌がります。自分の気持ちだけを押し付けられてるようでウンザリしてくるようです。

嫉妬する気持ちもわかりますが彼氏に嫌われたくなければ、攻める前にひと呼吸いれて落ち着いてから話をしていきましょう。彼氏の気持ちもわかってあげれるようになりますよ。

ネガティブな嫉妬

「どうせ私のことなんて好きじゃないもんね…」とネガティブな嫉妬をしていると、彼氏に嫌われることになるでしょう。ネガティブな人はめんどくさいと思われてしまいます。

可愛さもないですし、むしろ疲れさせてしまうだけ…。自分で勝手に悪く考えては困らせる。ただただ嫌われることをしているだけなので「どうせ…」など、ネガティブ用語は使わないように意識しましょう。

可愛い嫉妬成功エピソード

可愛い嫉妬で成功した人の、実際のエピソードをご紹介します。

20代女性

私も嫉妬するタイプですが、嫉妬するたびに彼氏が可愛いって言ってくれるようになりました。今までは「なんで?どうして?」ばかり言っては彼を困らせてたようです。それを素直に「もっと構ってほしい」と伝えるようにしただけで、そっちのいい方の方が可愛く思えるよって言ってくれます。やっぱり男は素直な女子が好きなんですね。

20代女性

自分では嫉妬してるつもりじゃなかったけど、いつも寂しいとか友達ばっかりじゃなくて私とも一緒にいてって甘えてました。実はそれが嫉妬だったらしく、彼に言われて恥ずかしくなったんですけど、彼にとって可愛すぎて意地悪をしたくなってたと言ってました。嫉妬すると嫌われると思ってたけど、そうじゃない嫉妬もあるのかなって思ってます。素直に甘える嫉妬は効果的ですね!

さいごに

彼氏に可愛いと思われる嫉妬についてご紹介してきました。嫉妬すること自体が彼氏に嫌われることだと考えていた人も多いようですが、嫉妬されることを求めていたり可愛い嫉妬と感じている男性も多いです。

それでもネガティブな嫉妬や攻撃的な嫉妬は嫌われる原因になります。何ごとも素直さが大切です。素直に「もっと構ってほしい」とストレートに伝えてあげましょう。

それだけで「こいつ可愛いなぁ」と思ってくれること間違いありません。ぜひ試してみてください。

関連記事
マンネリ打破!彼氏をドキドキさせる方法【行動編】
マンネリカップル必見!彼氏があなたにキュンキュンする方法
ちょっとは嫉妬して欲しい!彼氏にやきもちをやかせる方法5選

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!