詳しく解説!振った&振られた彼との復縁におすすめの冷却期間

振った彼氏・振られた彼氏と復縁したいと考えていませんか?

今回は、「振った&振られた彼との、復縁におすすめの冷却期間」を紹介します。

冷却期間の効果や、実際の体験談も紹介しますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

冷却期間には効果があるってホント?

冷却期間は復縁の効果があります。

「冷却期間」という言葉を耳にすることがあると思いますが、冷却期間は復縁を成功させるうえで、とても重要な期間です。

冷却期間をうまく活用すると、難しいと言われる復縁の成功率を、格段に上げることができ、復縁してからの関係もうまくいく可能性が高くなります。

むしろ冷却期間が復縁のカギを握っています。

復縁期間とは、お互いが冷静になる期間と考えるのが一般的です。

しかし、冷却期間の日数や、冷却期間中にやるべきことなどによって、復縁の成功率が変わります。

「復縁の成功=冷却期間」と言っても過言ではありません。

それだけ、冷却期間が復縁にもたらす効果が大きいということです。

彼と復縁したい!振られた場合におすすめの冷却期間

振られた場合の冷却期間①:最低でも2か月~3か月は必要!

「彼に振られたけど復縁したい」「どれぐらいの冷却期間が必要なの?」と、振られた場合の冷却期間が気になったときは、最低でも約2か月~3か月は必要と考えておきましょう。

振られたということは、彼はあなたと別れたいと思ったということです。

別れてしばらくの間は、あなたから解放された自由な時間を、満喫したいと思っている可能性があります。

その気持ちが落ち着き、別れたことやあなたのことを冷静に考えだす時期が、別れて約2か月~3か月後と言われているからです。

焦る気持ちから、別れてすぐに復縁を迫っても失敗するだけです。

振られたときは、長めの冷却期間が必要と考えておきましょう。

振られた場合の冷却期間➁:彼が寂しさを感じる時期も大事!

どの男性でも彼女を振った直後は、自由な時間を満喫しようと考えます。

ですが、しばらくすると、自由な時間にも飽きてしまい、次第にあなたと付き合っていた頃を懐かしんだり、1人でいることに寂しさを感じる時期が訪れます。

そのタイミングで復縁を迫ると、成功しやすいとされているようです。

人によって、心境の変化が訪れる時期には違いがあります。

彼のことを知る友達から情報を集めたり、彼のSNSのチェックをしておくなど、冷却期間中にも彼のことを知っておきましょう。

彼と復縁したい!振った場合におすすめの冷却期間

彼を振った場合の冷却期間①:できるだけ早めの1か月~2か月

あなたが彼を振った場合は、平均的には1か月~2か月とされています。

ですが、あなたが復縁したいと決めたときが、1か月以内であったとしても、問題はありません。

彼を振った場合の冷却期間は、できるだけ短めがおすすめです。

冷却期間を長めにおき過ぎてしまうと、彼の気持ちが冷めてしまい、返って復縁がしづらくなってしまいます。

彼を振った場合の冷却期間➁:彼の気持ちが残っている時期が大事!

あなたが彼を振った場合は、彼の気持ちが残っている時期までが冷却期間と考えておきましょう。

別れてしばらくの間は、振られた彼の心の中には、あなたへの想いが残っています

振られた人は、愛情を簡単に消すことができません。

その間に復縁を迫ると成功しやすいのですが、反対に時間をおき過ぎてしまうと、復縁は難しくなります。

振られた人が愛情を断ち切ったとき、過去を振り返ることはありません。

いくら元カノに復縁を迫られたとしても、気持ちがなくなっているため、復縁する気はゼロに近いです

過去のいい思い出として完結させていますので、そうなる前に復縁を迫っておきましょう。

冷却期間の効果で復縁できた!体験談

20代 女性

私を振った彼のことが忘れられず、ずっと復縁を告白するタイミングをはかっていました。

恐らく、このタイミングをはかる時期が、復縁の冷却期間だったと思います。

別れて3か月目に彼が私のSNSを見たあたりを狙って、私から別れたときの謝罪メールをしました。

返事はすぐに届き、やり取りが終わらないような内容で続けるうちに、彼から食事に誘ってくれるようになり、別れて6か月目に復縁することができました。

冷却期間をうまく活かせたと思いますし、焦らなかったことが1番大きかったのかもしれません。

20代 女性

自分で振った彼氏と、復縁を成功させることができました。

些細な喧嘩で感情的になってしまい、勢いで「別れる」と言ってしまったのです。

「別れない」と言っていた彼の気持ちを無視して、強引に私から別れましたが、冷静になったときに、自分の考えが間違っていたことに気づきました。

ただ、すぐに「復縁したい」とは恥ずかしくて言い出せず、別れて1か月半ぐらいに、用事を理由に連絡をしました。

彼の声を聞いた瞬間に泣いてしまい、「やっぱり好き」「ヨリを戻してください」と伝えたことで、復縁できました。

まだ彼も忘れることができなかったみたいで、早めに復縁を迫ったことがよかったのだと思っています。

復縁の可能性を上げるためにできること

できること①:自分の魅力をアップさせる

復縁の可能性を上げるためにできることは、自分の魅力をアップさせることです。

「彼に振られた・彼を振った」という別れた状況は関係なく、別れた人が前より魅力的になっていれば、相手も復縁したいと思う気持ちは強くなるものです。

見た目を彼好みにイメージチェンジをしてみたり、誰とでもコミュニケーションが取れるような明るい人になったりと、外見と内面の両方の自分磨きをしておきましょう。

魅力的になったあなたを見て、彼のほうから復縁を迫ってくるかもしれません。

できること➁:復縁以外のことも前向きに取り組む

復縁の可能性を上げるためにできることは、復縁以外のことを前向きに取り組むことです。

復縁したい人は、復縁のことばかり考えてしまい、他のことが手につかなくなりがちです。

答えの出ない悩みばかりを考えて、暗い顔ばかりしているだけ。

それでは自分の魅力を下げているだけですし、別れたときより魅力のないあなたに、彼が振り向てくれるはずありません。

彼や復縁のことを頭から切り離す意味でも、仕事や趣味など、復縁以外のことを前向きに取り組んでみましょう。

自然と笑顔が増え、女性としての魅力を取り戻すことができます。

さいごに

彼との復縁におすすめの冷却期間を紹介しました。

振った・振られたは関係なく、冷却期間は復縁の成功率に大きく影響してくる期間です。

「彼との復縁したいけど、冷却期間がわからない」という人は、今回の情報をもとに、あなたに合った冷却期間や、冷却期間でやるべきことを見つけ出してください。

関連記事
元彼と復縁したい!冷却期間後のベストなアプローチ方法&NGなこと
復縁できる冷却期間は別れた原因で決まる!?カップルの復縁期間
冷却期間中の連絡はどうする?ベストな連絡内容とNGな内容

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!