御朱印帳ってなに?正しい御朱印帳の選び方まとめ

近年パワースポット巡りや史跡巡りで、神社やお寺を参拝して御朱印を集める「御朱印ガール」の若い女性が増えています。

「御朱印を集めてみたいけど、どんな御朱印帳を持てばいいかわからない」「御朱印帳はどこで入手できるのだろう?」と悩んでいる方も多いようです。

今回は御朱印帳と、正しい御朱印帳の選び方を紹介します。

御朱印帳とは一体なに?

御朱印って何?

御朱印帳の前に、御朱印について紹介します。御朱印とは、神社やお寺を参拝したときにいただくことができるもので、各神社・お寺ごとの固有の紋や社名、参拝日時などが墨書きされたものです。

それぞれ固有のものなので、バリエーションが豊富にあります。御朱印を集めることを目的として、神社・仏閣へ足を運ぶ方も多いです。

御朱印帳とは?

御朱印帳は別名、納経帳(のうきょうちょう)・御宝印帳(ごほういんちょう)・集印帳(しゅういんちょう)とも呼ばれます。社務所や寺務所で御朱印帳を開いて渡すと、そのページに御朱印を書いていただけます。

つまり、御朱印帳は御朱印巡りをするときに必須のアイテムといえます。御朱印帳にはさまざまなデザインがあり、どれを選ぶか悩むという方も多いです。

今回は御朱印帳の正しい選び方について紹介します。

正しい御朱印帳の選び方

御朱印帳をはじめて持つときの選び方を紹介します。どのような御朱印帳を選べば良いのでしょうか。

正しい御朱印帳の選び方 ・御朱印帳の選び方①【大きさで選ぶ】

一般的に御朱印帳の大きさは二種類あります。約16㎝×11㎝の文庫本サイズの御朱印帳と、約18㎝×12㎝のB6サイズがほとんどです。

しかし御朱印帳のサイズに決まりはなく、手のひらサイズの小さな御朱印帳から、A5サイズの大きな御朱印帳まであります。それでは御朱印帳の大きさはどのような選び方をすればいいのでしょうか。

御朱印帳の大きさからの選び方

View this post on Instagram

A post shared by ma-sa-mi tom (@mammy_tom) on

御朱印帳の大きさにはそれぞれメリット・デメリットがあります。大きいサイズの御朱印帳のメリットは、「御朱印帳が小さくて御朱印をいただけなかった」といったトラブルが少ないことです。

小さなサイズの御朱印帳は、大きいサイズの御朱印がいただけないことがありますが、持ち運びしやすいというメリットがあります。それぞれのメリットを比較して、自分に合った御朱印帳を選びましょう。

御朱印帳の選び方②【デザインで選ぶ】

御朱印帳にはさまざまなデザインがあります。御朱印帳というと、地味なデザインのものを連想する方もいるかもしれませんが、最近は女性向けのかわいいデザインのものが増えてきています。

それぞれの神社や寺院にまつわるデザインのものも多く、御朱印帳を選ぶだけでも楽しくなってきます。明るい色合いの御朱印帳や有名なキャラクターがデザインされたものも多いほか、男性向けの戦国武将や家紋がデザインされたかっこいい御朱印帳も人気があります。

御朱印帳の選び方③【神社・寺で選ぶ】

「はじめての御朱印帳は有名な神社のものにしたい」という方も多いです。有名な神社へお参りした記念や、生まれてから何度も足を運んでいる神社・寺の御朱印帳を選ぶという方法もおすすめです。

神社・寺へ行ったときに「とても落ち着いた」「素敵な神社で気に入った」といったときに、御朱印だけではなく記念に御朱印帳を買う方も多いようです。

御朱印帳の選び方の注意点

御朱印帳を選ぶときは、基本的にデザインやお気に入りの神社・寺の御朱印帳を選ぶという方法で問題ありません。御朱印を集めるとき、気に入った御朱印帳であれば気分もよくなります。

最も気を付けなくてはいけないのが、御朱印帳のサイズです。さきほども説明しましたが、御朱印帳が小さすぎると御朱印がもらえないこともあります。

また、御朱印帳は1冊しか持ってはいけないというものではありません。神社とお寺で御朱印帳を分けるといった持ち方をすることもおすすめです。

さいごに

正しい御朱印帳の選び方を紹介しました。自分が気に入ったデザインの御朱印帳を持って、御朱印巡りをしてみてはいかがでしょうか。

関連記事
自慢したい!御朱印がかわいい東京の寺院・神社まとめ
絶対に手に入れたい!全国の人気御朱印帳ベスト5
知らなかった!上野で大人気の御朱印巡りスポット5選

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!