旦那の不倫が発覚した!どうするべき?

ウラッテ編集部

2017年05月17日更新

旦那の不倫が発覚した場合、あなたはどうしますか?

実際に旦那の不倫の事実を目の当たりにしてしまった場合、自分の気持ちと現実的な対処に折り合いを付けなくてはいけません。

夫婦関係を続ける、または別れる場合、妻としてどうするべきなのか…。みんなの経験談や対応についてリサーチしてみました。

旦那の不倫が発覚した!体験談をチェック

実際に旦那の不倫発覚という最悪な状況に陥った方も少なくありません。

そこで実際に旦那の不倫を目の当たりにした方の経験談をまとめてみました。

明日は我が身!?実際に体験した方は、そのときどんな対応をしたのかぜひ参考にしてみてください!

絶対許せない!妊娠中に旦那が浮気…

妊娠中に旦那の不倫が発覚…なんてことは考えられないようなできごとですが、悲しいことに起こってしまうできごとなのです。

「妊娠中に旦那に不倫をされたが、お腹の子供のために離婚はできなかった」
「子供の将来を考え、旦那を許した」
「旦那を信じることにしたが不安が消えない毎日になった」

など、妊娠中の不倫発覚は子供のことを考え離婚ができなかったり、許したものの不安が消えず苦しいなどの体験談がありました。

旦那は出会い系常習犯…

昔よりも気軽に使える出会い系サイト。お見合いようだったりと出会い向けのアプリなどもあり、使う人が多くいるようです。

「結婚しているのだから安心なのでは?」と思われますが、結婚する前に使っていたり興味本位で使っている場合があるようです。

「携帯を肌身離さず持ち歩く旦那が怪しく、携帯をこっそりチェックしたら出会い系で知り合った複数の女性とLINEやメールをしていた…」
「旦那の携帯からメールの通知音が鳴り、ふと目を向けると出会い系サイトからのメールの通知だった…」
「出会い系サイトで知り合ったであろう女性の写真がたくさんあった…」

など、意外にも出会い系から不倫に繋がる体験談は多くあります。

人間不信に…ママ友との不倫

こちらも考えられない悲しいできごとな、親しいママ友と旦那の不倫…。

近所で付き合いがあり、夫婦同士仲がよく4人でバーベキューをしたりご飯に行ったり。しかし、そんな信じきっていた関係に危険が潜んでいました。

「仲がいい夫婦でよく家に呼んでいましたが、旦那とママ友がやけに仲がよく不安に思ったところ予想は的中…不倫関係だった」
「バーベキューの買い出しを旦那とママ友が2人で行くことになり、怪しさを感じこっそりつけていったら手を繋いでいた…」

など、信じがたい体験談がありました。信じていた親しいママ友に裏切られ、旦那にも裏切られたとなると人間不信になってしまいます。日頃から注意深く周りに目をやりましょう。

まずは落ち着いて整理する

旦那の不倫が発覚した場合、動揺し感情的になってしまうのは仕方がありません。

しかし、心のままに旦那を責め立てることで、夫婦関係の修復が完全に不可能になってしまうこともあります。

現実的に離婚を回避したい場合や、今後の夫婦関係をどうすればいいかわからない場合には、まずは落ち着いて自分の気持ちを整理することが大切です。

着地点がないまま、旦那を責めて状況が好転することはありません。冷静になり夫婦関係を見直すことで、自分なりの対処ができるようになるはずです。

どんな結果になるにしても、感情のままに旦那を叱責することは避けましょう。


夫と話をする

旦那の不倫発覚後、夫婦関係を続けるか離婚するかはあなた1人が決めることではありません。

不倫した原因や、不倫相手との関係によっては旦那の方からあなたに離婚の提案することも考えられます。

不倫によって傷付いたのはあなたですが、夫婦の関係を決めるのは2人の意思が重要です。

あなたの気持ちや旦那の気持ち、聞きたいことを1つ1つクリアにするためにも、今後どうしていくのか旦那と向き合い、しっかり話し合う時間を持つことが大切です。

お互いの気持ちを突き合わせることで、初めてこの先の夫婦関係が見えてくるのではないでしょうか。

離婚、関係修復どちらにしても旦那と話をすることが重要です。

許す場合の注意点

夫婦の関係修復を選び、旦那の不倫を許すと決めた場合はなぜ浮気をしたのか、その原因を理解しておきましょう。

一度不倫をした人は、二度同じことを繰り返さないとは言えません。せめてなぜ不倫をしたのか原因を知っていれば、同じ失敗を繰り返すことはないでしょう。

また、許すと決めたのならば日常で不倫の話題を出し、旦那を責めることはやめましょう。何かあるたびに不倫で責められると、旦那もウンザリしてしまい夫婦関係に大きな溝を作る原因になってしまいます。

許すと決めたのならば、今回の不倫に関して「これ以上旦那を責めない」という覚悟で許しましょう。

不倫を発覚してもなかったことにする場合

旦那の不倫が発覚しても、気付かぬふりをしてやり過ごす場合には、何とか旦那に不倫をやめさせるよう仕向けることが重要です。

そのためにも、夫婦関係の不和を修復する必要があります。会話やスキンシップなど、自然なコミュニケーションを意識して、旦那にとってリラックスできる家づくりを心がけましょう。

あなたの献身的な態度に、旦那もきっと改心するはずです。

旦那の不倫を責めることなく、夫婦関係を修復するために根気強く対応するのは、精神的にも辛いことです。

1人で抱え込まずに、信頼できる人に相談や話を聞いてもらうなど無理をしないようにしましょう。


さいごに

いかがでしたか?
実際に旦那の不倫が発覚した場合、なかなか冷静に対応するのは難しいかもしれません。

取り乱さずに対応するためにも、一度冷静になって自分の気持ちを整理してみましょう。

旦那の不倫が確実になってしまった場合、旦那を許すのであればあなたの思いのたけをぶつけ、お互いにスッキリ引きづることがないようにしましょう。


最新記事をいち早くお届け!
友だち追加数

この記事が気に入ったらいいね!してね

恋や仕事がうまく行く最新情報をお届けします

ウラッテをLINEで友だち追加