長く付き合える秘訣!遠距離恋愛で決めるべきルール

遠距離恋愛中のカップルが長続きするためには、おたがいが守るべきルールを決めていることが多いです。

遠距離恋愛中に決めるべきルールにはどのようなものがあるのでしょうか。

今回は、遠距離恋愛で長く付き合うために決めるべきルールを紹介します。

遠距離恋愛に不安を感じている方は参考にしてみてください。

遠距離恋愛カップルはルールを決めてるの?

遠距離恋愛をするカップルの中には、ルールを作るカップルと作らないカップルがいます。

遠距離恋愛が長続きするのは、ルールを作って2人でしっかり守っているカップルがほとんどです。

遠距離恋愛ではおたがいに会える頻度が少なくなるため、長続きさせるのが難しいです。

2人でしっかりルールを守ることで、辛い遠距離恋愛を2人で協力して乗り越えていくことができます。

遠距離恋愛の彼氏とのルール

【遠距離恋愛の彼氏とのルール1】連絡の頻度と時間帯

遠距離恋愛中はおたがいが会う頻度が少なくなってしまうため、連絡を欠かさずにコミュニケーションを取る必要があります。

そのため、遠距離恋愛をするときは彼氏と連絡の頻度と時間帯をルールとして決めましょう。

このときに、お互いの仕事や生活サイクルを考慮して、2人の無理のない頻度と時間帯を選ぶことが大切です。

【遠距離恋愛の彼氏とのルール2】長く会話をする頻度

メールやLINEで連絡を取っていたとしても、寂しさを感じてしまうことが多いです。

そのため、ビデオ通話や電話で長く会話をする頻度を決めることが大切です。

おたがいの仕事の都合を考えながら頻度を決めるべきですが、できるだけ週に1回は長く会話をする日をルールとして設定しましょう。

【遠距離恋愛の彼氏とのルール3】デートをする頻度

彼氏と2人でデートをする頻度を、はいルールとして決めることが大切です。

遠距離恋愛をしているカップルによって、おたがいが住んでいる距離が変わります。

2人が無理なく会える頻度を設定することで、ルールを守りやすくなります。

【遠距離恋愛の彼氏とのルール4】デートのときの負担の割合

デートをするときには、お金と時間の負担が大きくなります。

このときに、負担の割合をルールとして決めておくことが大切です。

2人が納得をする負担の割合を設定しないと、不満が大きくなって別れる原因となることがあります。

遠距離恋愛のルールの決め方

【ルールの決め方1】2人で冷静に話し合って決める

ルールを決めるときは、彼氏と一緒に冷静に話し合って決めることが大切です。

感情的になってしまうと、自分の意見をごり押ししてしまいます。

片方の意見が強く反映されたルールになったときは、受け入れた側の不満が大きくなってしまいます。

遠距離恋愛では、小さな不満が原因となって別れることがあるので注意しましょう。

【ルールの決め方2】臨機応変に変えていく

遠距離恋愛をしていく中で、ルールを守れない状況になることがあります。

このようなときは、最初に決めたルールをかたくなに守るのではなく、そのときに合ったルールに変更しましょう。

【ルールの決め方3】おたがいを束縛しすぎない

ルールを決めるときは、「1日〇回は連絡すること」というような相手を束縛する内容はNGです。

遠距離恋愛中の束縛が強くなると「遠距離恋愛は無理」と考えるようになってしまい、別れの原因になります。

遠距離恋愛中のルールは、おたがいが無理なく守れるものにすることが大切です。

遠距離恋愛で悩んだときの対処法

遠距離恋愛中に悩みができたときは、一人で抱え込むのはNGです。

一人で抱え込んでしまうと、思考がネガティブになってしまい遠距離恋愛の辛さに耐えられなくなるためです。

遠距離恋愛中の悩みは、素直に彼氏に打ち明けましょう。

2人で乗り越えていけるような悩みであれば、彼氏と協力していくことが大切です。

また、彼氏にどうしても言えないような悩みのときは、家族や友人に相談しましょう。

悩みが解決しなかったとしても、信頼できる相手に相談することで気持ちが楽になります

ルールは2人で決めよう!

遠距離恋愛のルールは、2人で相談して決めましょう。

1人の意見だけでルールを作ると、不満が大きくなってしまい別れる原因になります。

関連記事
遠距離で連絡とらないのは危険!長続き&すぐ別れるカップルの特徴
弱音は嫌われる?遠距離恋愛中の彼氏と長続きするための方法
遠距離恋愛が不安なら約束事を決めよう!長続きするコツ

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!