遠距離の彼氏に手紙って重い!?ベストな頻度&注意点

せっかく彼氏に手紙を書いたのに、「重いと思われたくない」「彼氏に引かれたくない」という理由から、送らずに捨ててしまったという経験はありませんか?

今回は、「遠距離の彼氏に手紙を送るベストな頻度」と「手紙を送る際の注意点」について紹介します。

手紙を送って重いと思われないか気になっている人は、最後まで読んでみてください。

遠距離の彼氏に手紙って重い!?

手紙の頻度や内容によって重いと思われるか違います。

彼氏に気持ちを伝えたくて手紙を書いたのに、「重い女と思われるかな」「やっぱり手紙は重いよね」と不安を感じている人は多いのではないでしょうか。

現在は、電話・ライン・メールなど気持ちを伝える方法はたくさんありますが、これらのどの方法よりも手紙は自分の気持ちをストレートに伝えらえる方法です。

気持ちがストレートに伝わるからこそ、手紙は重いと思われがちですが、重いか重くないかは手紙の頻度や内容によって変わります

「会いたい」「会えなくて寂しい」「何があっても離れないから」と手紙にびっしり書かれていたり、多い頻度で手紙が送られてくると、誰だって「この手紙は重い...」と思ってしまいます。

手紙を送られることが重いのではなく、手紙が送られる頻度や書かれている内容によって重いと思われるか印象が変わると覚えておきましょう。

遠距離カップルの重く感じさせない手紙の頻度

誕生日や記念日など年に1~2回ほどの頻度で手紙を送ると重いと思われません。

遠距離の彼氏に手紙を送りたいけど、「たくさん送ったら喜んでもらえるのかな」「送り過ぎたら重いと思われるよね...」と手紙を送る頻度で悩んでいるのではないでしょうか。

どんな方法よりも自分の気持ちを伝えられるのが、手紙のメリットです。

ストレートに気持ちが伝わってしまうため、手紙を送る頻度が多いと重いと思われやすく、「もう手紙はいらない」「手紙が届くたびにウンザリする」と彼氏に喜んでもらえません。

彼氏に手紙を喜んでもらいたいなら、誕生日や記念日などを限定に手紙を送りましょう

愛の手紙を送り過ぎると、重く思われるだけではなく、手紙に書かれた内容に信ぴょう性がなくなってしまいます。

年に1~2回ほどを目安にして、彼氏に喜ばれる手紙を送りましょう。

手紙を送るときの注意点

彼氏に手紙を送るときは、次の2つのことに注意してください。

注意点を守らないと、手紙が原因で彼氏との関係が悪くなるかもしれません。

手紙を送るときの注意点➀:長い手紙を送らない

遠距離の彼氏に手紙を送るときは、長い手紙を送らないようにしましょう。

手紙の内容が長いほど彼氏に気持ちが伝わると思われがちですが、手紙が長いほど「重すぎる」「しつこい」「面倒くさい」とマイナスな印象を与えてしまいます。

喜ばれるどころか引かれてしまうことに繋がるので、ハガキに収まる程度の長さがベストです。

手紙を送るときの注意点➁:ネガティブなことを書かない

遠距離の彼氏に手紙を送るときは、ネガティブなことを書かないようにしましょう。

また、遠距離カップルの場合は「会いたいのに会えなくて寂しいよ」「もっと会える日を増やしてほしいよ」という内容もNGです。

彼氏だって好きで遠距離をしているわけではないので、「会いたいなら自分から会いにくればいいのに」「なんでこっち任せなんだよ」と気分を悪くさせてしまいます

せっかくの手紙が喧嘩の原因になってしまうので、手紙の内容や言葉選びに気をつけてください。

重いと思われない手紙の内容

今度は、遠距離の彼氏に重いと思われない手紙の内容を確認してみましょう。

どんな手紙を書いたらいいのか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

重いと思われない手紙の内容➀:愛情より感謝の気持ちを伝える

遠距離の彼氏に重いと思われない手紙は、愛情より感謝の気持ちを伝えることです。

手紙が重いと思われてしまうのは、「ずっと好きだよ」「誰よりも愛してる」「あなたも私を愛してね」としつこいぐらいの愛情表現ばかりになっているからです。

露骨な愛情表現はほどほどにして、「いつもわがままを聞いてくれてありがとう」「そんな優しい〇〇君が大好きです」と感謝の言葉をメインにした手紙を書いてください。

感謝の言葉は愛情表現の1つなので、心から喜んでもらえるはずです。

重いと思われない手紙の内容➁:ポジティブな言葉を使う

手紙を書くときは、全体的にポジティブな言葉や表現を多く使いましょう

遠距離の彼氏に送る手紙なので、固くかしこまった表現を使う必要はありません。

普段通りの表現を使って、「今日は付き合って2年の記念日だよ」「この2年間、いつも楽しませてくれて本当にありがとう」「ずっと大好きだよ!」とポジティブな表現で手紙を書くようにしてください。

軽い気持ちで手紙を読めるので、絶対に重いと思われることはありません。

手紙が重いと思うのは人それぞれ!

「遠距離の彼氏に手紙を送るベストな頻度」と「手紙を送る際の注意点」について紹介しました。

手紙を重いと思うのは人それぞれなので、どれが正しいとは言い切れません。

手紙を送る頻度や内容に気をつけていたら、きっと彼氏に喜んでもらえるはずです。

関連記事
【遠距離恋愛】彼氏が喜ぶ手紙の書き方って?書くときのポイント5つ
遠距離恋愛カップルには手紙がいい!?喜ぶ内容&NGな内容
遠距離中の彼氏にもっと愛されよう!カレを喜ばせる簡単な方法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!