大学生は意外と出会いがない?出会いのきっかけ7選

大学生といえば、いかにも最も出会いが多そうですが、現実には意外なほど出会いがないという方も・・・。出会いがないので、このままだとずっと独身なのではないかと不安になる大学生が少なくありません。

そこで今回は大学生として出会いを増やすためのきっかけについてご紹介します。

大学生なのに出会いがない理由

大学生なら社会人よりも出会いが多そうなものですが、現実にはそうでもないのだとか。

社会人でも出会いがなくて悩んでいる人が少なくないですが、大学生でも同じです。ここで、大学生なのに出会いがない理由を考えてみましょう。

大学生でも忙しい

せっかく大学生という青春時代でありながら、出会いがないとしたら、やはりそれなりに理由があるでしょう。現代の大学生に出会いがないのは大学生が昔の大学生よりもはるかに忙しいからというのが大きな理由です。

学費が異様なほど急激に上がったために、奨学金を受けている学生が多くなっています。生活費を稼ぐためにかなり時間をアルバイトに費やし、その上で学校の授業に出るわけですから、大学生も大変です。

出会いがない大学生の特徴

出会いがない大学生には出会いがないだけの理由があります。出会いがない大学生の特徴をいくつか列挙してみましょう。

出会うための努力が足りない

出会いがない大学生は異性と出会うための努力が足りない傾向が強いです。何もしないで偶然出会いがあればそれは結構なことですし、世の中には何の努力もなしに良い出会いに恵まれている人も少なくありません。

しかし、そういう幸運な人は案外少数派です。現実に出会いがないことを認識しているなら、偶然に任せていては出会いがこれからもない可能性が高いです。

自分磨きが足りない

自分磨きが足りない人には良い出会いが少ない傾向にあるようです。仮に好みの人で出会ったとしても、相手からの好感度が低くて逃げられてしまうケースがあるのだとか。

自分磨きは出会いのためばかりでなく、魅力的な人間になるために必要不可欠です。

見た目に気を遣っていない

人間、見た目が8割と言われています。見た目ではなく中身が大事だというのは本質的にはその通りですが、初対面の場合、相手を判断するための情報になるのが見た目です。

見た目が大事だと言っても、凄い美人であるかどうかとかよりも見た目に気を遣っているかどうかが重要です。出会いがない大学生は見た目に気を遣わないことで損しています。

出会いがない環境にいる

出会いがない大学生は出会いがない環境にいることが多いです。出会いがない環境というのは、周りが同姓ばかりの環境であるなどが考えられます。

女子寮に住んでいて、サークルや部活動なども女子ばかりの環境にいたら、当然周りは女子ばかりで、恋人候補にはなかなか出会えません。

出会いが多い大学生の特徴

出会いない大学生がいる反面、出会いが多い大学生も少なくありません。出会いが多い大学生にはそうなるだけの特徴があります。

出会いがなくて悩んでいるならば、出会いが多い大学生の特徴を自分にも採り入れてみるといいでしょう。

出会うためのアンテナを張っている

出会いが多い大学生は自分の恋人や将来の結婚相手にふさわしい男性に出会うためのアンテナを常に張っています。

一見そうは見えなくても、常に男性に出会うためアンテナを張り巡らしているので、いざというときにチャンスを逃しません。

出会いのチャンスを逃さない

出会いで大事なことのひとつがチャンスを逃がさないことです。チャンスというのは巡ってきても、さっと手を出して掴まなければ、すぐに目の前を通り過ぎて去ってしまうので、ある意味瞬発力が必要です。

異性と出会える場所に行っている

恋人になる男性や将来の結婚相手になる男性に出会うためには、そういう男性に出会える場所に積極的に行くかどうかで、出会える可能性が大きく違ってきます。

行動にうつすかどうかが運命の分かれ目です。出会いが多い大学生は異性に出会える場所に積極的に足を運んでいるようです。

社交性がある

社交性があるかどうかは恋人や結婚相手との出会いだけでなく、人間関係を築く上で非常に重要です。異性との関係でも社交性があるかないかで大きく結果が違ってきます。

出会いが多い大学生はやはり社交性に優れています。

大学生の出会いのきっかけ7選

大学生の出会いのきっかけにはいろいろありますが、その中で代表的なものを7つ列挙します。

大学生ならではのきっかけというものがあります。大学生という貴重な環境を大いに活用しましょう。

大学のサークル

大学生が異性と出会う定番として昔からの超定番なのが大学のサークルです。サークルというのは、同じ趣味の大学生が集まるので、大きな出会いのチャンスです。

ただ、サークルで気をつけないといけないのは、女子だけとか、女子の比率が高いところだと、せっかく入っても出会いにつながりにくいので、自分の趣味に合っていて、男子も多いサークルが出会いのためにはおすすめです。

アルバイト

大学生の出会いの定番としてよく言われるのがアルバイトです。アルバイトで恋人ゲットのパターンは非常に多いです。

大学生の出会いの場として考えるとアルバイトというのは単に収入になるという以上の価値があります。大学生がよく応募するアルバイトが出会いにつながりやすいかもしれません。

合コン

大学生の出会いで強力なのが合コンです。合コンはもともと出会いを求めて参加する場合が多いので、サークルやアルバイトよりもある意味、出会いにつながる可能性が高いとも言えます。

しかし、合コンというのは女子と男子が3対3とか5対5になることが多いので、選択肢が少ないという欠点があります。

幹事の人に自分の好みのタイプを伝えておくのも素敵な出会いに効果的です。

免許合宿

世の中、意外なところで出会いがあるものです。車の免許を取るための免許合宿もそのひとつです。

免許が取れて出会いにも期待できるのが免許合宿です。大学生なら免許を取る必要に迫られることも多いので一石二鳥ですね。

免許合宿では同じ施設内に男性がいて、数日間にわたり朝から晩まで一緒に勉強や運転練習をするので、自然と恋愛関係に発展しやすいといえます。

大学生活は出会いの宝庫

出会いがないと悩んでいる大学生なら、自分が通っている大学の同じ学部や学科の男子に目を向けてみるといいでしょう。

大学だと中学や高校のようにクラスでの結びつきは薄いですが、人数の絶対数が多いですし、自分から積極的に動けば素敵な出会いにつながる可能性が高いです。

習い事

習い事も出会いの場所として侮れない可能性があります。大学生であれば、就職に備えて英会話やパソコン教室に通うことがあるでしょう。

ファッションやネイルなどの趣味の習い事だと同性が多いので、異性との出会いは比較的少ないですが、英会話やパソコンなどの実務的なものだと、男子も多く通っていますから、出会いにつながる可能性があります。

ただ、出会い最優先で行くのではなく一生懸命勉強に励みましょう。その方があなたの魅力がより引き出されます。

ボランティア

ボランティアも大学生の出会いの場として定番のひとつです。ボランティアにもいろいろあります。はじめは、手軽に参加できるものをやってみるといいでしょう。

大学生が気軽に参加できるボランティアとしておすすめなのが街の清掃活動です。都市部では定期的に清掃活動をしているボランティア団体が数多くあり、大学生が多数参加しています。そのようなボランティアに積極的に参加することで出会いのチャンスが広がります。

さいごに

いかがでしたか?

出会いがないと悩んでいる方は行動パターンを変えるだけで出会いの可能性が格段に高くなります。大学生という青春時代のチャンスを活かして積極的に行動してみましょう!

関連記事
今すぐ行こう!大学生の出会いの場8選
大学生の告白のベストタイミングとは?注意点

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!