ムカつく!夫婦喧嘩で旦那が謝らない6つの理由とは

夫婦になればどうしてもケンカをしてしまうことが出てくるはず。

しっかり話し合って解決したいと思っても、謝らない旦那に困っている人も多いようです。

今回は夫婦喧嘩で旦那が謝らない理由をご紹介していきます。

どのような理由があるのか、ぜひ参考にしてみてくださいね。

どうして?夫婦喧嘩で旦那が謝らない6つの理由

まずは夫婦喧嘩で旦那が謝らない理由を6つご紹介していきます。理由を知れば今後の夫婦喧嘩を

謝らない理由①:自分が絶対だと思っているから

夫婦喧嘩で旦那が謝らない理由1つ目は、自分が絶対だと思っているからです。

「自分は間違えてない」「夫の自分が正しい」と古風な考えを持っている男性はまだまだ多いようです。

対等な関係である夫婦にも関わらず自分が絶対だと思い込んでいる旦那は、謝らない傾向にあります。

謝らない理由②:自分本位の性格をしているから

夫婦喧嘩で旦那が謝らない理由2つ目は、自分本位の性格をしているからです。

自分勝手・自己中心的なタイプのため、自分のことしか考えていません。
奥さんの気持ちや考えは二の次にし、いかに自分がスッキリできるかだけを考える傾向にあります。

このタイプの旦那は、ほとんど謝ることをしないと言われています。

謝らない理由③:優しさ・思いやりがないから

夫婦喧嘩で旦那が謝らない理由3つ目は、優しさや思いやりがないからです。

自分のことばかり考えて、相手がどうなろうが関係ないと考えを強く持っています。相手が傷ついても悲しんでも何も響くことがないため、謝ろうとすることはありません。

一緒に居て一番ツラいタイプだとも言われています。

謝らない理由④:謝るタイミングが分からないから

夫婦喧嘩で旦那が謝らない理由4つ目は、謝るタイミングが分からないからです。

夫婦喧嘩になって、自分が悪いと考えている旦那もたくさんいます。

しかし奥さんに一方的に詰め寄られてしまうと、なかなか謝るタイミングが見つけ出せず謝れない状態になってしまうことがあります。

旦那より奥さんが強い夫婦にありがちのようです。謝りたくても謝れない旦那もいるようですよ。

謝らない理由⑤:自分が正しいと思っているから

夫婦喧嘩で旦那が謝らない理由5つ目は、自分が正しいと思っているからです。

頑固なタイプに多くみられるようですが、「自分は謝らない」「自分が正しい」と思っているからこそ謝らないようです。周りに間違っていると指摘されても、自分が正しいと思い込んでいるため謝ることはありません。

なかなか仲直りできない関係になりやすいようです。

謝らない理由⑥:傷つきやすいから

夫婦喧嘩で旦那が謝らない理由6つ目は、傷つきやすいからです。

すべての男性が強いわけではありません。打たれ弱い男性もたくさんいます。奥さんのひと言に傷ついてしまい、謝ることを考えられなくなっている状態のようです。

扱い方や接し方が難しいタイプでもあります。

夫婦で違う仲直りの定義

些細なことで夫婦喧嘩をしても、早めに仲直りすることが必要になってきます。しかし夫婦で仲直りの定義が違うことが原因で、上手く仲直りができない場合もあるようです。

そもそも夫婦というのは元を辿れば男と女です。価値観が違って当然のこと。男性は「ごめん」「申し訳ない」と言えば仲直りできると単純に考えています。

しかし女性は、「何に謝っているのか?」「何が悪いと思っているのか?」という理由を理解しなければ納得しませんし、仲直りすることができません。

男と女という性別の違いでここまで考えが違います。しかし夫婦は良い関係で居続けるべきです。そのためには、相手がどういう考えを持っているのかという部分も知っておく必要がありますよ。

謝らない旦那から謝らせる方法

謝らない旦那にムカついている人も多いかと思います。実は旦那に謝らせる方法があるのをご存知でしたか?いくつか方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

方法その①:旦那に話をさせる

謝らない旦那を謝らせる方法は、旦那に話をさせることです。

謝らないということは、自分の気持ちだけを考えている証拠。なぜ喧嘩になったのか?何が喧嘩の原因なのか?といったことを、旦那に話をさせることで理解してくれます。

旦那自身が喧嘩の原因だったと知れば、自然と旦那も謝りやすくなります。まずは旦那がスッキリするまで話をさせてみると良いですよ。

方法その②:奥さんから謝る

謝らない旦那を謝らせる方法は、奥さんから謝ることです。

傷つけてしまった一言やきつい言い方をしてしまったことに対して、「きつい言い方をしてごめんなさい」と謝ってみてください。

謝らない旦那はプライドが高い傾向にあります。そのため、自分から進んで謝ろうとはしません。奥さんから謝れば旦那も謝りやすくなります。

喧嘩両成敗という言葉があるように、たとえ旦那に原因があったとしても何かしら奥さんも謝らなければならない部分があります。

そこを認めて謝ってみてください。すぐに仲直りができますよ。

夫婦喧嘩を防ぐ方法

夫婦喧嘩で謝らない旦那にイライラしてしまいますが、そもそも夫婦喧嘩を減らすことが大切になってきます。夫婦喧嘩を防ぐ方法をご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

方法その①:愛情を伝える

夫婦喧嘩を防ぐ方法は、普段から愛情を伝えていきましょう

どんな人でも愛情を伝えられて悪い気はしませんし、とても優しい気持ちになることができます。

お互いが優しい気持ちでいられれば、お互いを思いやることもでき夫婦喧嘩を防ぐ効果もあります。恥ずかしさがあるかもしれませんが、「愛してる」「大好きだよ」と伝えてみてください。

方法その②:さりげない優しさを見せる

夫婦喧嘩を防ぐ方法は、さりげない優しさを見せることです。

普段の生活でしないような優しさを見せられると、その優しさは伝染します。旦那も嬉しくなり、奥さんへ精一杯の優しさを出してくれます。

この繰り返しが夫婦喧嘩を防いでくれますし、いつまでも仲良しな夫婦でいられる秘訣にもなります。

さいごに

夫婦喧嘩で旦那が謝らない理由と対策をご紹介してきました。いかがでしたでしょうか?

どれだけ仲良しな夫婦でも、些細なことが原因で喧嘩になってしまいます。

しかし謝らない旦那にストレスを感じている人は多く、溜め込んでしまうと離婚にまで発展してしまうかもしれません。

最悪な事態を避けるためにも、今回ご紹介した方法を試してみてください。きっと夫婦喧嘩の少ない仲良し夫婦でいることができるはずです。

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!