弁護士の男性との結婚が羨ましい!出会う方法とは?

理想の婚相手として人気の高い弁護士ですが、「弁護士と出会えないかな」「弁護士と結婚したいな」と考える人は多いのではないでしょうか。

今回は、「弁護士の男性と出会う方法」と「弁護士の男性と結婚したときのメリット&デメリット」について紹介します。

弁護士の男性との結婚について詳しく知りたい人は、最後まで読んでみてください。

弁護士の男性との結婚が羨ましい理由

「弁護士の男性と結婚した友達が羨ましい」と、弁護士の男性との結婚に憧れている人は多いようです。

なぜ弁護士の男性との結婚が羨ましいのか、その理由から確認してみましょう。

羨ましい理由➀:リッチな生活が送れそうだから

弁護士のイメージと言ったら、高給取りですよね。

実際に、30代で800万円~・40代で1100万円~といった平均年収と言われており、一般企業に勤めている男性と比べると相当高い年収を得ているようです。

これだけの収入があったら、生活に困ることはなく、「リッチな生活が送れそう」と考えては、「弁護士の男性と結婚したい」と望むようです。

羨ましい理由➁:社会的地位が高い

弁護士と聞いて、「凄い人なんだろうな」「自分とは別世界の人」といった印象を抱きませんか?

法律を熟知しており、あらゆる問題を解決してくれることから、信頼の厚い職業です。

絶大な信頼を誇る弁護士と結婚したら、「弁護士と結婚できるほど素敵な人なんだろうな」と自分の評価が上がり、あなた自身の社会的地位が上がると思って、弁護士の男性と結婚したいと思うようです。

弁護士の男性と結婚するメリット・デメリット

弁護士との結婚を羨ましいと思うのは、表面的な部分しか見ていないと考えられます。

結婚してから、「こんなはずじゃなかった」と後悔しないために、弁護士の男性との結婚のメリット&デメリットを確認しておきましょう。

メリット:浮気をされる心配がない

弁護士という職業が凄いと感じる人は多いと思いますが、一般の方が弁護士のお世話になるケースは、浮気問題・離婚問題がほとんどだと言われています。

実際に、日本の離婚率は上がっており、離婚の1番の原因とが浮気や不倫とされています。

浮気・離婚問題に携わる弁護士は多く、徹底的に浮気をした相手を潰しにかかるため、「浮気をしたら悲惨な目な結末を迎える」ということを理解しています。

また、弁護士という社会的地位の高い職業に就いていることから、リスクを犯してまで浮気や不倫をしようという考えがありません。

このように、弁護士の男性と結婚すると、浮気をされる心配がないというメリットがあります。

デメリット:依頼者から逆恨みされる

いろいろな事案を請け負う弁護士は、依頼者を裁判で勝たせる役目を負っています。

逆を言えば、あらゆる知識・あらゆる手段を使って、徹底的に相手を潰しにかかるため、裁判に勝てたとしても相手に逆恨みされる可能性があります。

もちろん逆恨みの対象は弁護士の家族にまで及び、精神的苦痛を与えられたり、怖い思いをさせられる可能性がゼロではありません。

弁護士はさまざまな危険な目に遭うリスクがあることを知っているため、あらゆる対策を準備しているようですが、それでも完全に防ぎ切ることができないことが唯一のデメリットとされています。

羨ましい!弁護士の男性と出会う方法

いくら弁護士の男性との結婚を羨ましいと思ったところで、弁護士の男性と出会えなければ結婚までたどり着きません。

しかし、「どこで弁護士の男性と出会えるの?」と悩んでいる人は多いと思います。

今度は、弁護士の男性と出会う方法を確認してみましょう。

弁護士の男性と出会う方法➀:婚活パーティーに参加する

弁護士であろうと、「素敵なお嫁さんがほしいな」「可愛い女性と出会いたいな」と考えています。

しかし、多忙な日々を送っているため、女性との出会いがほとんどないようです。

そのため、女性との出会いを求めて婚活パーティーに参加している弁護士は多く、弁護士の男性と結婚した人の多くは婚活パーティーで出会っているとさえ言われるほどです。

弁護士専門の婚活パーティーを選んで、参加してみてはいかかですか?

弁護士の男性と出会う方法➁:弁護士事務所で働く

確実に弁護士の男性と出会いたかったら、あなたが弁護士事務所で働くのも1つの方法です。

仕事に追われて女性との出会いが少ない弁護士は、身近な女性と恋に落ちるケースは少なくなく、弁護士事務所で働いたら本物の弁護士と確実に出会え、仕事を通して親密な関係になる可能性があります。

「弁護士じゃないけど働けるの?」と思っているかもしれませんが、弁護士のスケジュール管理や書類作成などを行う秘書であったり、事務所の経理を担う仕事があります。

弁護士とまではいきませんが、それなりの資格と社会的マナーは求められるので、弁護士事務所で働けるのは狭き門と考えておきましょう。

弁護士の男性と結婚した人の話

羨ましいだけで弁護士の男性と結婚したら、後悔するかもしれません。

今度は、弁護士の男性と結婚した人の話を聞いて、「どこで出会ったのか」「どんなメリット&デメリットがあるのか」など、あなたが気にしていることをチェックしてみましょう。

30代 女性

秘書資格を活かして、弁護士事務所で働きました。

そのおかげで、事務所に所属している弁護士と結婚できました。

それなりの収入を得ているため、贅沢な結婚生活を送ることができています。

しかし、弁護士は多忙なので、二人で過ごす時間が少ないので寂しさを感じることは多いですね。

しっかりと気持ちを伝え合ったり思いやるなど、きちんと対策をしないと弁護士の男性との結婚は辛いかもしれません。

30代 女性

生活は豊かですし、忙しくても家族を大切にしてくれる旦那なので、本当に弁護士と結婚してよかったと思っています。

しかし、旦那を逆恨みしてなのか、自宅に無言電話がかかってきたり、付きまとわれることがあって怖い思いをしました。

それ以来、旦那からは「絶対に外を歩かず車を使うように」と言われています。

それだけ危険と隣り合わせなので、こんなことが続くようだったら精神的に病んでしまいそうです。

メリットもあればデメリットもある!

「弁護士の男性と出会う方法」と「弁護士の男性と結婚したときのメリット&デメリット」について紹介しました。

弁護士の男性との結婚を羨ましいと思う人は多いでしょうが、メリットもあればデメリットもあることを理解しておきましょう。

関連記事
お金持ちと結婚するメリット・デメリットと結婚する方法
金持ちの男ってどうなの?メリット・デメリットについて
出会いはあるの?タワーマンションのお金持ちホームパーティーに行く時の心得

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!